ワークショップ・ツアー予定


新しいブログはアメブロで更新しています。 コチラ⇒http://ameblo.jp/happy-abekeiko/

《あべけいこの活動一覧》
★LINE占い★専属占い師として番組公開中 『愛叶える天使占い』はコチラから♪
★Facebookファンページ『ライフアップコーチあべけいこの幸せのタネ』 イイネはコチラから♪
★メールマガジン★『あべけいこHappy通信』 登録はコチラから♪
★Instagram★不思議写真、パワスポ写真公開✨ 登録はコチラから♪

ワークショップ、ツアー情報はコチラから♪

2016年3月9日水曜日

ワイハ、ワイハ、ワイハー!!!


こんにちは、あべです。

ワイハ!

です!!

ワイハー!!!

一緒に行きませうーーー(ワッハッハ)。

(意味はないけど、ワイハと似てるなーと思って書いてみた。いや、笑ってみた(笑))

えーっと、すでに過去ブログでも告知させていただいていますが、5月7日(土)~11日(水)の予定であべけいこと行く開運ハワイツアー、開催させていただきます!

みんなー、ぼやぼやしてるとすぐ5月になっちゃうよ!!

限定9名のプライベート旅行なので、枠ももうすぐ埋まっちゃいますよ~。

ということで、若干あおり気味に(笑)、旅行の詳細ご案内させていただきます☆

今回泊まるのは、普通のホテルじゃありゃーせん。

プランテーションハウス~。



プランテーションハウスというのはですね、1800年代後半から1900年代初頭にかけてハワイ島でプランテーション(大規模農園)が行われていた時代に、そこで働く人のために建てられたお家のこと。

ここをリフォームして住みやすくした、ザ・ハワイなお家に、みんなでワイワイ宿泊します。

普通のホテルやコンドミニアムでは味わえない、本物のハワイを感じられる宿泊場所です。

中はこんな感じ~。


みんなで集まるリビングスペース。

ここでグループセッションのようなことをやろうかな~と思ってます!



こんなお部屋も。

参加人数によっては1軒でなく、2軒、または3軒借りて~ということになる場合もあるそう(おそらく3軒には分かれないと思いますが・・・場合によっては)。

家自体のスペースは広いんだけど、なんせアメリカ。

大きな部屋に大きなベッドが2つ、とかで、ホテルではないのでエキストラベッドが入れられないのでね。

ベッドルームはこんな感じ~。



 アメリカ~ン(笑)。

で、このプランテーションハウスが建っている場所が、ハワイ島の主要な街からちょっと離れたところ。

ハワイ島だとコナやワイコロア地区に多くのホテルがあるのですが、ここはカウ地区。

ヒロ空港から車で1時間くらいのところにあります。

このあたりは古き良きハワイの面影を残していて、本当のハワイを暮らすように味わえる・・・というわけですな。

で、ここはかの有名なキラウエア火山にも近いため、朝のキラウエア火山、夜のキラウエア火山も堪能できちゃうというわけです。

キラウエア火山こちら~。




キラウエアの朝日!

めっちゃパワフル!

そしてこっちは夕日!

こっちもパワフル!!(ってどっちがどっちかわからん!爆)

一般的なハワイ島ツアーではコナ地区のホテルに泊まってコナを中心にパワスポ巡りなどをするので、反対側にあるキラウエア火山にはちょっと寄るだけとか・・・そういう風になりがち。

なのですが、今回我々が泊まるのは、コナ地区と反対側に位置するカウ地区で、キラウエア火山から車で1時間ほどのところ。

メインディッシュがキラウエア火山と言ってもいいわけです(メインディッシュ??)。

で、朝日の上るキラウエアも見られれば、夕日の沈むキラウエアも見られるという・・・。

夜は火口から漏れる火山の赤い光が美しいんだそうです(私もまだ見たことない!)。

キラウエア火山といえば、火の女神ペレの棲む場所。

ハワイ島最大のパワースポットはあっちだ、こっちだ言われていますが、私は、何はさておき、キラウエア火山だと思っております・・・。

今回は、キラウエア火山周辺にあるパワースポットあちこちに参ります。

たとえば・・・。


 チェインオブクレーターロード!

キラウエアから海まで一気に下る道です。



道路の脇は、キラウエア火山から噴き出した溶岩でいっぱい。

なかには、道路まで溶岩に覆われているところも・・・。


サーストン・ラバ・チューブ!

キラウエアの溶岩が固まってできた溶岩トンネルです。

ここは、かつて江原啓之さんが「このラバチューブがものすごいパワースポットで、ここではみんな自分のオーラが見える」とテレビ番組でおっしゃって有名になった場所でもありますね。

みなさん!

自分のオーラを見に行きましょう!(笑)

オーラが見える、見えないは関係なく、ここがパワフルなことには間違いがないですね。

溶岩はめっちゃグランディングのエネルギーなので、この中に入ることで地球のパワフルな力とつながって、私たち自身のエネルギーも強くなれることは確かでしょう・・・。


で、こちらは古代ハワイのペトログリフ。

ペトログリフとは、古代の人が岩に書いた模様や文字のことですね。

ハワイ島のペトログリフはこんな感じ・・・。


写真の人たちのように寝転んで大地のパワーを吸収しましょう(笑)。

古代ハワイの人たちの息吹が感じられるかも・・・。


こちらはサウスポイント。

正式名称はカ・ラエ岬といい、ハワイ語で「先端」を意味しています。

古代、ポリネシア人がハワイ島に初めて上陸したと言われている聖地で、アメリカ合衆国の最南端。

写っているのは、今回ワイハツアーのお世話人、直未女史です。

とってもさばさばした素敵なお姉さんです。

みんなお世話になろー(笑)。

そして、サウスポイントの近くにあるグリーンサンドビーチ。

その名のとおり、砂が緑色なのです!



なかなか降りていくのが難しい、地元の人しかいけないようなマル秘ビーチです。

ここの砂には、ペリドットの原石が混じっているのだとか。


こんな石がたくさん!

ここは火口が海に呑まれてビーチになり、波で石が砕かれて緑の砂浜になったそうです。

数々の偶然が重ならないと、このようなことは起きないですよね。まさに奇跡のビーチといえるかも!?


こちらは、サドルロードからマウナケア山を眺めた場所。

サドルロードはコナ地区とヒロ地区を結ぶべく、マウナケアとマウナロアの間の大地に、延々と伸びている道。

その途中の、マウナケアとマウナロアのエネルギーを強く感じられる場所まで行きます。

んで、延々と書いたけど、で、どのあたりなの~?とわからない人のために、お手製の地図・・・(笑)。


頑張ったわたし!

このいかにも素人な書き込み・・・(笑)。

ま、場所がわかればいいってことで(爆)。

今回はこんな感じで、島の東南側を中心にめぐります。

さっきも書いたように、ベーシックなハワイ島ツアーでは、島の北西側を中心に回ることが多いのかな~と思いますので、あっち側に行ったことがある人は、こっち側を堪能できるチャンスですので~。

もちろん、わたくしと一緒に行くからには、ハワイ島を散策するだけじゃーござーせん。

私のポリシー、モットーは、みなさまの運を上げること!

運を上げるとは、すなわち、その方のプラン通りの人生の最善を生きる・・・ということですね。

そして、アセンションを果たした地球では、もう誰もがシャーマン。

一人一人が上とつながっていく時代。

特定の霊能者やサイキックが教えを降ろす時代は終わりました!(とはいってもまだまだそんな状況ですが・・・)

なので、参加してくれたみんなが直接、ハワイ島の神々とつながって、それぞれが必要なメッセージ、必要な体験をすることができるように・・・。

そのサポートをさせていただきたいと思ってます。

具体的には、ヘミシンクもしくはマインドスパを使ったワークショップや、パワースポットでのメディテーションとかね。

いつも開運ツアーの参加者の方々はみんな素敵女子なので、参加者同士の交流も楽しみだなーと思います。

あ!

大事なことを忘れていた・・・。

そう、この時期のハワイが吉方位になる方も多いですよね。

気学では、二黒土星、五黄土星、八白土星の方が大吉ね。

ハワイは東と東南の気が両方入るので吉方位どりではなかなか行きづらいところなんですが、東だけが吉になる人は三碧木星、七赤金星、東南だけが吉になる人は四緑木星と六白金星です。

ちなみに私は三碧木星です。

そしてこの日(5月7日)は、奇門遁甲で東も東南も大吉日になります。

最近は合わせ技で、気学と奇門遁甲、ときどき金函玉鏡を加えて吉方向に移動している私としては、今回のハワイは気学関係なく十分吉方位と考えております!

(つまり、万人にとって吉方位!)

ちなみに、奇門遁甲の吉効果は・・・。

東ー甲己・生門でよい協力者が得られ徐々に発展する。

東南ー飛鳥跌穴で棚ボタ的にビッグチャンスが訪れる!

というものです。

飛鳥跌穴!

私が奇門遁甲で一番好きな格です(笑)。

ツアーの残り枠はあとほんのちょっとだけですので、迷っている人、本当に早く申し込んでね。

調整中・・・という人も、ひとまず申し込んでおかないと、閉め切っちゃうかもしれないので!

ということで、本日も告知ブログでした~。

ではまた~☆