ワークショップ・ツアー予定


新しいブログはアメブロで更新しています。 コチラ⇒http://ameblo.jp/happy-abekeiko/

《あべけいこの活動一覧》
★LINE占い★専属占い師として番組公開中 『愛叶える天使占い』はコチラから♪
★Facebookファンページ『ライフアップコーチあべけいこの幸せのタネ』 イイネはコチラから♪
★メールマガジン★『あべけいこHappy通信』 登録はコチラから♪
★Instagram★不思議写真、パワスポ写真公開✨ 登録はコチラから♪

ワークショップ、ツアー情報はコチラから♪

2015年11月9日月曜日

スターラインズ2の体験報告

こんにちは、あべです。

スターラインズ2、ハードです。

朝は6時起き、7時からご飯で8時からセミナー開始。

午前中に3本ヘミシンクを聞いてお昼ごはん、午後もセッション2本とビデオやパワポを見て、18時から夕飯。

19時からまたセッションやビデオを見て23時に終了…。

バタンキューといきたいところだけど、体験をノートからPCに書き直したり、参加者とシェアしたり、ブログやメールチェックをしているうちに午前2時、いや3時…。

いやーしかし、このハードさがよいね。

1日ヘミシンクを6本も聞けて(しかもフォーカスレベルが高いやつ)、興味深いビデオを見られて、生のスピ情報を聞けて、本当に有意義です。

有意義なんだけど、ゆっくりブログを書いている暇がないので、そこが難点ー。

てことで、今日は、体験ノートのコピペを披露。

こんなんで許してけろー。

本日の3本目、F42銀河系のフリーフローの体験からの抜粋です。

銀河系フリーフローとは、F42の意識状態になって、銀河系内を探索するという内容です。

走り書きで説明なくごめんね。

後日できたらね。

---------------------------

自分の問題について考えが浮かぶ。

昨日の信念体系でいわれたとおり、どう行動すればいいか現実的に考えるのでなく、自分のエネルギーを変えることしか結局やり方はないと悟る。

そのためには自分にエネルギーをためる、自分に意識を向ける、自分を愛する、自分を受け入れる、認める。

すべての過去世、すべての体験、恐れやネガティブなことがら、あらゆる側面の自分も認めすべて受け入れる。

それが愛。

そして自我を手放す、投げ出す、無になる。

一つになる。

宇宙と一体化する。

すると全体になる。

豊かさの源がそこにある。

銀河系のコアが豊かさの源泉。それが流れてくる。

源、コアにつながる、ただそれだけ。

宇宙には誰も勝てない。

すべてを飲み込む愛。

大きな大きな愛の存在だから。

冥王星の力を感じる。

----------------------------

αスクエアードからPODに乗って宇宙に出る。

ガイドに「必要なところに案内して」とお願いすると、「(あなたの)システムを書き換えるのに忙しいから無理」と断られる。

実際、少し前からETIみたいな女王風のガイドの親玉がめずらしくめちゃくちゃ忙しそうに頭の上で動いているのを見ていた。

仕方がないので、「必要な体験をする」と意図して何かが起きるのを待つ。

白鳥座のデネブへ行く。

軍用機がおいてあり、空に雲がかかる景色。グリーンがある。黄色い花が見える。

気がつくとやくざの事務所にいる。

映画で見るようなヤーさんが机の上に腰かけて怒ってるんだか何か言ってる。イライラしている。

前に見たタケシのやくざ映画のシーンが浮かぶ。

車の中で首を縛られ歩道の柵にはしをしばり、車を発進させることで首がちょん切れて死ぬという殺され方をするやくざ。

みんなをだまして組長を殺し、組長を殺した濡れ衣で子分も殺し、自分が組長の座におさまる副組長。

そんなシーンを思い出しすごく嫌な気分になり悲しくなる。

これが自分の側面だったら、やっぱり愛せないと思う。

これをすべてリトリーバルする必要があると思う。

ガイドにどうしたらいいか聞く。

スクリーンごと上げろというイメージ。

登場人物から背景から全部リトリーバルするために、フィルムの中にすべて閉じ込め、フィルムをくるくる巻いて手のひらに。

星が遠ざかっていく。やくざの集団がしゅーっと視界から消える。

フィルムに光をあてる。

炎が上がり、真っ黒い煙がまっすぐ上に上がっていく。

たくさんの人の苦しみ、うなだれた人、自殺、恐怖、おそれ…。

煙に混じってネガティブなエネルギーが上がっていく。

浄化。

手のひらに少し燃え残りがあるが徐々になくなって、すべて消えていく。

宇宙の塵となる。

--------------------------

さっきまで忙しそうにあれだこれだ動いていたガイドが、今は少し落ち着いて、私の真上の透明な壁に白いペンキをはしから塗っている。

脚立に乗って嬉しそうに塗りなおしている。

そこにピンク色で文字をさらさら書いている。

あなたの未来像を書き換える準備ができた。

嬉しそうにさらさら書いている。

知りたいと思い、スクリーンの向こうに行ってそれを体験しようと思うが、まだ見てはだめと押し戻される。

ガイドが「書けた!」と嬉しそうに言い、その壁をメモのようにぺりっと切り取って私に手渡す。

私はその紙をくしゃくしゃにして食べる。飲み込む。

それがやがて体の中で芽を出すというイメージ。

全体のシステムを書き換えたという。宇宙ともっとつながれるようにと。

クリアに宇宙が見える。

女王様のローブとふかふかの帽子がみえる。

星がたくさん明るい宇宙にある。

そのローブと帽子をかぶって玉座に座る。

ふかふかのソファに身をゆだねる。

宇宙にソファが浮いている。

源とつながるというイメージ。

---------------------------

明日また報告しますー。

では、おやすみ!!