ワークショップ・ツアー予定


新しいブログはアメブロで更新しています。 コチラ⇒http://ameblo.jp/happy-abekeiko/

《あべけいこの活動一覧》
★LINE占い★専属占い師として番組公開中 『愛叶える天使占い』はコチラから♪
★Facebookファンページ『ライフアップコーチあべけいこの幸せのタネ』 イイネはコチラから♪
★メールマガジン★『あべけいこHappy通信』 登録はコチラから♪
★Instagram★不思議写真、パワスポ写真公開✨ 登録はコチラから♪

ワークショップ、ツアー情報はコチラから♪

2015年11月11日水曜日

スターラインズ2★5日目・・・インナーチャイルドのことを忘れていた件

こんにちは、あべです。

本日スターラインズ2、5日目終了。

明日は1本だけ軽めのセッションをやって終了なので、ほぼ、今日クライマックスを迎えたといってもいいでしょう。

昨日がすごすぎて、今日は1本クリックアウト(寝てしまう)しちゃったし、なんとなく不発感はあるんだけど、それでも本日も素晴らしい体験をしましたです。

永久不変の宇宙の法則に触れられて、確実に「わかった!」体験をしたので、これはおいおいブログまたはメルマガ、あるいはセミナーやセッションでお伝えしていきたいなと思っております。

んで、今日はちょっと違うシェアをします。

ヘミシンク体験ではないやつ。

一つ、今日の夜にあるワークをしたんです。

ワークのタイトルは「あなたの神性を高める」というやつ。

(正式タイトルじゃないかもだけど)

どんな内容かというと、二人一組になって、お互い向かい合って、片方がもう一方の目を見つめながら「私はあなたという光り輝く存在を愛の目で見つめます」とひたすら言うというもの。

もしかしたらこういうのはスピ系、あるいは自己啓発系のセミナーではよくやるものなのかもしれないけど、私はこういうのは初めて。

組んだ人が男の人だったし、間近で目を見て「愛の目で見つめます」なんて気恥ずかしいし、正直「やだっ!」と思ったんだ。

でもね…。

これがなかなか。

最初は私は言う方で、ひたすら、10分くらい言い続けるの。

言うときはもちろん愛をこめて、なんなら上からクラスターカウンシルでも呼び寄せて一緒になって言うくらいのつもりで連呼。

で、言われる側になった。

まー、気恥ずかしいけど、何か得ないともったいないし。

んで、「あなたという光り輝く存在を愛の目で見つめます」と言われたら、自分にどんな変化が起きるかを観察してみたの。

そしたら、言われ始めてしばらくして「おや?」と。

それは…私の側に小さい女の子を感じたの。

そう、いわゆるインナーチャイルド。

あれー、これ、インナーチャイルドちゃんだ!と。

すっかり存在を忘れてた…。

でね、そのインナーチャイルドちゃんが、嫌がってるんです。

嫌がって逃げまどってるの。

「あなたという光り輝く存在を愛の目で見つめます」っていう言葉から。

「私は愛されるような存在じゃない。私はそんな言葉をもらう存在じゃない。だからやめて、言わないで」って。

本当に困って、その言葉のシャワーからどうにか逃げようと、私のお腹の中であっちに行ったり、こっちに行ったりして、右往左往してるの。

うわーって思った…。

ここにこんな…。

上とつながることばかり考えて、F42とかF49とかに行って、クラスターカウンシル(仏陀とかミカエルとか)に会ってメッセージをもらったり、サイキックを開いてもらうこと(ブロック解除も含めてだけど)を期待して、それができたことで感動してたけど…。

ここに、こんな、存在が…いた…と。

忘れてたよ、インナーチャイルドちゃん。

あなた、そんな、まだ「自分は愛される存在じゃない」とか言って。

そこにひっそりそうやって恥ずかしそうに隠れてたんだねって思ったら、なんか泣けてきた。

ああ、上とつながることばかりじゃなく、自分の内側見ることも本当に大事なんだなって。

高い周波数とつながることで自分を引き上げることは絶対的にパワフルだけど、決して忘れちゃいけない存在だったなって。

なんかそういう気づきがあった。

で、ずーっと言われ続けているうちに、インナーチャイルドちゃん、ついに観念したのか、私の腕にぐったりと横たわった(もちろんイメージングの中で)。

だから抱きしめてあげて、私も同じように言ってあげて。

そうしたら、しばらくして起き上がって、やっとあきらめてその言葉を受け入れはじめて、やがて少し元気になった。

と思ったら、そのインナーチャイルドちゃんから、もっと小さなインナーチャイルドちゃんが現れて、そっちの子はまだ「嫌だ!私はそんな愛される存在じゃない」って言っていて。

そしたら、大きいインナーチャイルドちゃんが、まだぐずってる小さなインナーチャイルドちゃんを一緒になって癒し始めた。

やがてそのいつまでもぐずっていた小さなインナーチャイルドちゃんはもっと小さくなって消えてしまって、一人の元気でかわいらしいインナーチャイルドちゃんに統合された。

ああ、癒されたんだなって。

今は寂しがりやでピュアで内気な私のインナーチャイルドちゃんは、そっと横たわって眠っています。

これからはインナーチャイルドちゃんにもときどきは目を向けて、ちゃんと癒してあげようと思います。

ワークのタイトル「あなたの神性を高める」っていうのは、やっぱり内側を認めて受け入れて愛を与えることが、神様意識に近づく一つのカギでもあるってことなんだね。

そんな体験のシェアでした!

みんなも自分の内側にいるかわいい子の様子を、ときどきは見てみてあげてね。

その子に優しくしてあげることが、あなた自身、そして人類全体の癒しと解放につながるってことを、思い出してね。

では、またね。

おやすみなさい!