ワークショップ・ツアー予定


新しいブログはアメブロで更新しています。 コチラ⇒http://ameblo.jp/happy-abekeiko/

《あべけいこの活動一覧》
★LINE占い★専属占い師として番組公開中 『愛叶える天使占い』はコチラから♪
★Facebookファンページ『ライフアップコーチあべけいこの幸せのタネ』 イイネはコチラから♪
★メールマガジン★『あべけいこHappy通信』 登録はコチラから♪
★Instagram★不思議写真、パワスポ写真公開✨ 登録はコチラから♪

ワークショップ、ツアー情報はコチラから♪

2015年9月13日日曜日

開運ツアーバリ報告その4 女性バリアン・カルミさんを逆セッション!


アロハ~☆

あべです!

って、ハワイにいるふりしてみた!(うそ)

意味不明・・・。

いえね、先日、これぞ開運効果では!?ということが。

それは、ひょんな会話から発展してーの、来年4月「あべけいこ開運ハワイツアー」を開催することに!!

きゃー!!!

マジで!!!???

うれしすぎるーーーーー。

みんなー、みんな来てよねっ。

4月っていうか、予定では5月1日だけども。

日程は前後するやもしれません。

気学考慮の奇門遁甲吉日で行こうともくろんでおります。

セッションもパワースポット巡りもヘミシンクもセミナーも、なんでもやっちゃうよ。

最近気づきがバンバン起きまくりで、なんだかもう、宇宙の法則まるわかりしちゃった気持ちで、メルマガ書きたいっていうか、もう本書くこれでって興奮しまくりで、その勢いでブログにも書きたいんだけど、とりあえずバリ報告!!

いまの地球のエネルギーで9月に4月のこと書いてるのは3億年前くらい遅いな・・・。

すわっ。

バリ滞在4日目!

本日は日中ウブドの街へ繰り出しましたー。



バリの街並み。


あいにくの雨模様。


こんなショット誰もよろこばねーよっ!(なら載せんなっ!←またも一人ツッコミ・笑)


街のカフェでナシゴレン食べたー。

写真横だけどめんご。細かいこと言いっこなし(うふ)。

で・・・。


こんなのとか・・・。


あんなのとか・・・。


これとか・・・(見えないか)。


買いまくり♪

もう日も暮れかかっていますね・・・。

私の学生時代のあだ名は「ショッピングガール」。

バイトを2つ掛け持ちして、稼いだ片っ端から買い物してたな。

あの服、あの靴、あの鞄・・・いずこに(遠い目)。

みなさん、無駄遣いはいけませんよー!

しかし、バリの服や小物は可愛くて安かったんだ・・・。

どうでもいい話。

で!

本日の本題!

カルミさん!

じゃん。



カルミさんは前回のブログにも登場したすっごい見えちゃう女性バリアン。

カルミさんはバグースジャティの近くに住んでいて、ホテルスタッフの方にガイド&通訳をお願いして今回も行ってまいりました!

前回は、傷ついてるだの、心が閉じてるだの、このままだと仕事は発展しないだの散々な結果に。

言われた言葉が身に染みて、「もーぜったいに休む!リラックスする!」と決意の帰国をしたのでした。

さて今回は??

会うなりカルミさん「あら~、ふっくらしてすごくよくなったじゃない!」

ふっくらしてって、太った!?

いや、たぶん、エネルギーのことかと・・・(と思いたい!が、肉体もふっくらしたかもーomz)。

しかし、前回より全体的にとってもよくなってると太鼓判。

だって、昨日、テジョさまからすんごいパワー入れてもらっちゃったしね。

うふふ、今日の私は違うはず☆

さっそく見てもらうと・・・。

「肉体的にもエネルギーの流れもよくなっていていい感じよ」

「ありがとうございます!」

「前回背中についていた人もいないわねー」

「そうだと思います!」

よかったよかったとカルミさんも通訳してくれてる日本人スタッフのユキさんもニコニコ。

で、なんかゴニョゴニョ話してたかと思ったら・・・。

「あなた私と同じ(ような)ことしてるのよね。じゃあ、私を見てくれない?」

ええっ!?

まさか!?

私がカルミさんを!!??

めっちゃ緊張するんですけどーーー!!!

しかし、そう言われたら見ないわけにはいきません。

「は、はい!」

目をつぶったほうが集中できる私は一人目を閉じ・・・カルミさんに集中。

すると、カルミさんの後ろに女神さまのようなスーッと背の高い女の神様が見えてきた。

「カルミさんの後ろに神様が見えます。背が高くてすらーっとして真っ直ぐ立っていて、頭の上に金の飾りがたくさんついた冠をかぶってる」

そう言うとカルミさん

「そう、その神様とつながって(この仕事を)やっているのよ」

と言う。

おお!そうなんですね!

「スラヤ山の山頂にランプヤン寺院というお寺があるんだけど、そこにいる神様なの。あなたも今度そこにお参りしたらいいわ」

へえー、行ってみたい!

「はい、行きたいです!お参りします!!」

言いながらなおもカルミさんにフォーカス。

すると、ちょっと疲れた様子のカルミさんがみえる。

「カルミさんが・・・山のふもとの森みたいなところにいて・・・少し疲れてるみたいに見えるんですけど」

カルミさん「え?そうかしら」的な気配。

「でー、えーっと、山のてっぺんまで石段がずーっと続いてるんですけど、そこをトコトコ、トコトコ歩いて登って行く姿が見えます。で、その山のてっぺんに小さいあずまやみたいな壁のない部屋があって、そこに入っていきます」

「そのお寺(ランプヤン寺院)ね。よく行ってるわ(エネルギー体でという意味らしい)」

「で、カルミさん、そのあずまやの中で横になって眠っているんですけど・・・そうしたら、女の神様が横たわるカルミさんの体にヒーリングをして癒してます。

しばらくしたら、カルミさんがむくって起き上がって、元気になってまたトコトコ、トコトコ、石段を下りていきます。黄色い光がパーッと体から出ていてすごく輝いて見えます」

するとカルミさん

「よくそのお寺に行くんだけど、そこにいる自分はいつも横になっている姿で見えて、なんで横になってるのか不思議でしょうがなかったの。自分は死ぬんじゃないかと思っていたわ」

と。

「いや、この仕事をしてエネルギーを使って疲れたら、そこで眠って、眠っている間に女神さまが癒してエネルギーチャージをしてくれてるみたいです」

そう言うと、深く納得した様子・・・。

あと、

「いつもそのお寺に行くときはなぜか黄色い服を着ているのよ」

とも言ってたな。

神様からパワーを入れてもらって黄金に輝いているから黄色い服みたいに見えるのかしらん。

なんつったりしているうちに、カルミさんが突然

「神様が、あなたはいい人だから首飾りをあげるって差し出してる。向こうを向いて受け取って」

と言う。

なんと!!

感激!!!

「あ、ありがとうございます!」

カルミさんに背を向け、神様から首飾りを受け取るイメージ。

お花の細いきれいな首飾りをもらう。

すると、首の細い容器に入った聖水が見えてきて、神様が私に振りかけてくれている。

ええー、なんだこれ、聖水・・・くれてる!?

ありがたきーーー!!

いただく!!!

で、口を開けて飲む(イメージの中で)。

「あのー、いま細長いこんな容器に入った聖水を神様がくれたんですけど・・・ありがたくいただきました!」

言うと、今度は通訳のユキさんが驚く。

「ランプヤン寺院は竹筒に入った聖水が有名なんですよ!みんな山の途中で竹筒に入った聖水をもらってくるの。でもなかなかもらえないんですよ」

そして興奮した様子でカルミさんに通訳。

おおー、そうなんだー、えーすごいーー(我ながら感動)。

で、カルミさん

「彼女にすごいエネルギーが降りてきてるから、もらいなさい」

とユキさんに言う。

私、ユキさんの手を握り締める。

めっちゃ体が熱い。

「すごい手が熱い!エネルギーをすごい感じます!」

とユキさん。

わー、なんかすごいことになっとるでーと思いながらしばしエネルギーを流す。

程よいところで手を放し、カルミさんに向き合う。

するとカルミさん、

「神様に私が結婚してもいいかどうか聞いてちょうだい」

と!

(爆!)カルミさん!

結婚ですか!もうすでにしているものかと・・・。

しかし、単純な結婚相手が見つかるかという悩みじゃなくて、男性と交わることで今の能力を取られちゃうんじゃないかと心配で、結婚したいけどしていいものかと迷っていたそうな。

なるほど!

上に聞いてみる。カルミさんは結婚してもいいですか?

「してもいい」

と声が聞こえる。

「してもいいって言ってます。結婚は許されてるみたいです」

上からさらに「自分のすべきことを忘れないなら結婚してもよい」というイメージが降りてくる。

「えっとー、自分のやるべきこをちゃんとやっているなら結婚してもいいみたいです。結婚したら能力なくなるとかそういうことではないみたい。

でー、えーと、カルミさんの役目はやっぱりそれなので・・・それが人生の最重要事項で、それを阻害しないような相手、むしろリスペクトしてくれて手助けしてくれるような・・・たとえば家事を手伝ってくれたり、仕事をしやすいように気を遣ってフォローしてくれるような相手がいいみたい。というか、そういう相手じゃないとダメみたい」

「なるほど・・・」

「だから、亭主関白な年上とか、バリバリのビジネスマンとかはダメで・・・信心深くて年下の優しい人がいいみたいです」

「うんうん。何をやってる人かしら」

フォーカスしていくと・・・何やら竹をくわえた若い男の人が見えてきた。

なぜに竹??

窯で煮炊きしててふーふーって息をかけてるの??いや違うか・・・。

しかも、何だろう??板前さんみたいな恰好?いや、白い着物っていうか甚平さんみたいな民族衣装を着てて、頭に四角い帽子をかぶっている。

「竹をくわえてて、なんかこんな白い民族衣装みたいの着て帽子かぶっている、けっこう年下の男の人の姿が見えるんですけど・・・」

私が四苦八苦して見えるものをどうにか伝えようとしていると、カルミさん大きく頷きながら

「ガムラン奏者よ」

ときっぱり。

ああー、ガムラン奏者か!だから民族衣装なのね。

「私が神様に示されてる人と同じね。年下のガムラン奏者」

おいー、すでに知ってたんかい!しかし同じ人を見せられているとは。

「どこに住んでいるかわかる?イニシアルは?」

ええー??土地勘ないからまったくわかんない。イニシアル??わからんー。

「北のほうじゃない?イニシアルは××」

「すいません、どこに住んでるかまでは・・・バリの土地がよくわからないので」

まあいいわ、ありがとうと納得するカルミさん。

わー、しかし感動ーーーカルミさんと同じものが見えていたとはー。うれしい。

まさかの逆セッション終了!

かと思ったそのとき、一部始終を隣で見ていて、ユキさんと一緒に通訳をしてくれていたブッダさんが

「このコインを見てもらえませんか!?」

と突然、2枚の古銭を手渡す。

ブッダさんはバグースジャティのスタッフだけれども聖職にもついていて、お祈りの儀式や瞑想、スバトゥの滝での祈祷や案内なんかもしてくれる方。

すごく信心深いお人柄。

何のことやらわからないけど、古銭を手に取り目をつぶる。

しかし・・・2枚同時だと映像がごっちゃでよくわからない。

なので、1枚ずつ見る。

すると、何やら長い手が何本かあるんだか、手が長くて変な形に曲がってるんだか、そんな神様が見えてきた。

「えーっと、手が・・・何本もあるのか、長いのか、なんか腕に特徴がある神様が見えるんですけど・・・」

シヴァか!?いや××か?と神様の名前を出してユキさんと討論するブッダさん。

「うーん、わからないです」

見えにくいから見方を変えよう。

フォーカスするところを変えてみると、横座りして琴みたいな楽器を弾いている女の神様が見えてきた。音楽が流れるイメージ。

「えっとー、音楽演奏してる・・・女の神様で、横座りして琴みたいなの弾いてる姿が見えます・・・」

「サラスバティだ!」

ユキさんとブッダさん同時に叫んで納得の様子。

あー、そうなんですか??

当時、サラスバティが楽器を弾いていることも、手が4本あることも知らなかった私。

知らなかったのに見えてくるってことは、やっぱりそうなんだろうなーと、変な納得の仕方。

ちなみにサラスバティとはこんな神様。



1枚解決したので、もう1枚を見る。

すると、神様なのか??神様っぽくない姿で見えるぞ。

それは、鎧を付けた武将みたいな姿。手に長い槍みたいの持ってる。

日本のじゃなくて、古代中国の武将みたいな姿。

「よくわからないんだけど・・・鎧を付けた武将みたいな人が見えます。古代中国の人みたいな。手に槍を持ってる。神様じゃないのかもしれません。わからないけど」

その時はわからなかったんだけど、毘沙門天と同一視されているクーベラという神様、戦いの神様で鎧をつけて手に槍じゃなくて長い宝棒を持つお姿だそう。

こんな姿。


まさにこれだわ・・・見えた姿。

神様に見えないよねー。

よって、サラスバティ様とクーベラ様のセット古銭だったもよう・・・。

カルミさんは

「それは男神と女神のセットよ。2枚で一組になってる夫婦神に私は見えるわ」

と言っておられた。

いったい何の古銭かと思いきや、お寺に行くとよく古銭が落ちてるんだけど、その中で「これは何かある!」とブッダさんがひらめいたやつを2枚拾って、お守りのように大事に持っていたものだそう。

でも、どういういわれがあるかとか、本当に良いものかわかってなかったから、見てもらいたかったみたい。

私は私で、知らなかった神様の姿が見えて、それが本当にそういう姿してるってことがわかって、めっちゃうれしかった。

そんなこんなでコーフン&驚きのカルミさん体験でしたとさ。

気が付きゃ自分のこと何も聞いてねー!!

でもいっぱいチャネ検証できたから良しとしよう。

そうそう、そのランプヤン寺院、「天空の寺院」と呼ばれていて、バリ随一のパワースポット。

中心地とは少し離れたところにあって行きにくいんですが、今回のツアーで行くんです!!

なんと!!!

うれしい。うれしすぎる。

ウブドからは遠すぎて日帰りで行けないので、チャンディ・ダサという海の近くのエリアに1泊します。

こんなお寺ー。










このランプヤン寺院があるスラヤ山、そして寺院から見えるアグン山は霊山でめちゃくちゃご神気がすごいの。

以前ご縁のあったすごい能力をお持ちの霊能者の先生にバリ写真を見せたところ、アグン山をバックに写っている写真のこと

「なにこの山、すっごいご神気~~~!!!鳥肌が立つわ、すごい山ね!!」

と大絶賛。

さすが先生でございます・・・。

何も言ってないのに、聖山アグン山を一発お見通し。

そう、そんな霊山をのぞむ天空の城ランプヤン寺院。

カルミさんからご縁をいただき、首飾りと聖水までいただいてしまった神様のいる寺院・・・。

あのとき「絶対行きたい!でも、またバリにはいつ来れるのか・・・??」と思っていたのに。

再びバリ開運ツアーができて、しかもランプヤン寺院が組み込まれているのは、やはりお導きなのか・・・。

いえっ!

今度はわたくしが皆様を導く役目に。

今度こそ!

リベンジのバリでございますー。

てことで、みんな、一緒にバリ行こー!!

私がセッションもヘミシンクもしまくって、オドロンあげまくるからね!(最近私たち仲間内でブロックのことをオドロンと呼んでます。「1過去世2オドロン退治した!」とか単位化してる・笑)

もーもーもーぜーったいバリすごいから、しつこく宣伝しまくるよ!

本当に生まれ変われるよ。

生まれ変わらなくてもいいけど、気づきはたくさん得られると思いますよー。

てことで、明日はスバトゥの滝体験!

私はやっぱりスバトゥの滝ナンバーワンだな、今のところバリで。

ここも本当にすごいから。

てことで、またねー。

本日はかの淡島開運ツアーでございます。

こっちの報告もしたいね!

するよ!

じゃあね!!