ワークショップ・ツアー予定


新しいブログはアメブロで更新しています。 コチラ⇒http://ameblo.jp/happy-abekeiko/

《あべけいこの活動一覧》
★LINE占い★専属占い師として番組公開中 『愛叶える天使占い』はコチラから♪
★Facebookファンページ『ライフアップコーチあべけいこの幸せのタネ』 イイネはコチラから♪
★メールマガジン★『あべけいこHappy通信』 登録はコチラから♪
★Instagram★不思議写真、パワスポ写真公開✨ 登録はコチラから♪

ワークショップ、ツアー情報はコチラから♪

2015年8月25日火曜日

やっとこさのバリ報告!その1

こんにちは、あべです!

予告をしまくって、しまくって・・・。

引っ張りまくって―の、ようやくのバリ報告!

バリに行ったのは・・・。

なんと!

ちょうど4か月前の4月24日のこと(このブログを書き始めたのは8月24日・・)。

4か月・・・。

あっという間だったような、いろいろありすぎて長かったような・・・。

不思議な気分です。

だいぶいろいろ、昨年末くらいからたくさんのことが変わり続けています。

4月からも加速がついていて、なんか今年の冬とか春とか、すっごく昔な気がする・・。

やっといろいろ整ってきて、自分のしたかった活動が自信を持ってできる感じになってきて、それってたくさんブロックがはずれてエネルギー的に強く輝けるようになってきたからだよなーとか思ったり。

そしてこれ、昨年12月のバリから始まっていて、4月の再びのバリ訪問でダメ押し的なエネルギーチェンジがあったからだなって思ったりする。

そこまでバリが特別な旅になるとは、いっちゃん最初に計画した昨年の春には思いもよらず・・。

そもそも、開運バリツアーを企画したかというと、「(開運ツアーで)海外も行きたいですよね~」みたいな軽いノリから(爆)。

しかしなぜバリなのかというと、ある霊能者の方から「予言」されていたから・・。

その方は連絡先を公にしていなくて紹介者しか見ないという方。

ロウソクを1本立てて電気を消して、その人の後ろに映る景色を見て現在と過去と未来を言い当てるという方です。

余談ですが、面白いなーと思うのは、(私の場合)その方に見てもらうと、現在のことは100%当たるんだけど、未来のことが当たる確率は5割か6割くらい。

それだけ未来ってやっぱり変わるんだなーって思います。

言われたのに起らなかった!っていうのは、はずれたというより、起こり得る可能性のある未来が見えていて、でも、ちょっと何かの拍子で変わって違う未来に行っちゃったんだなーという。

よくあるのは「この(霊能者の)先生にこう言われたから安心」と、そこに向かう行動をやめちゃう。

すると叶わない。

で「当たらない!!(怒)」っていうやつ。

もうその予言を聞いてしまった時点で変更が起きてるわけだから、よりその予言に近づけるべく努力をした方がいいんですよね。

ある霊能者の先生がこんなことを言っていました。

「就職決まりますか?って聞かれて『8月頃決まりそうね』と言ったら、8月に入ってから就職活動始めたっていうのよ!決まるわけないじゃないー!その時点から活動していたら8月に決まるっていうことなんだから」

と。

だからみなさんもサイキックの人のところに行っていい未来を言われたら、やったーと喜んで何もしないんじゃなくて、むしろそこに向かう行動を積極的にしてくださいね。

話がまたそれてしまった・・・元に戻そう。

前置き長かったけど、バリ旅行の報告だよ!

今回はトランジットで行ったので1日目はひたすら移動~。

夜到着し、サヌールのホテルに泊。

その翌日、朝からチョコルダさんのところに!




じゃじゃーん。

こちら、チョコルダさんのお宅。

王族出身で人気バリアンのチョコルダさんのお家はゴージャス。

これはお庭の一角です。

広い敷地内には、居室スペースや施術スペース、お祈りや儀式を行う場所、家族のお寺などが並んでいます。

チョコルダさんは有名なバリアンの一人で、ガイドブックにも載っているそうな。

いろいろなバリアンがいる中で、チョコルダさんの場合は、顔を触ってその人の悪いところを言い当て(体の場合もあれば精神的な場合もある)、人にあわせたいろいろな治療法でそれを治してくれる。

バリアンとはバリのシャーマンのこと。

手相を見るとか霊視をするとかいろんなタイプのバリアンがいるけど、チョコルダさんの場合は、レイキやヒーリング、薬草やツボ押しなどをして肉体やエネルギー体の悪いところを治療する治療家のような感じですね。

治療方法はさまざまで、庭の草木を食べさせたり、お腹に文字を書いたり、ただ気を送ったり・・・。

私は前回けっこう難儀した記憶があったのですが・・・。

とここまで書いてから、前回のバリ体験ブログを読み直していて「ああ~」と呆然。

なんだこのダメっぷりー(爆)!

あの頃はそうか、自分の仕事内容がまだ一言で言えなかったのか・・。

9か月前の出来事。

ライター、編プロ経営、ネイルサロン、開運、占い、セミナー、ツアー・・・・・・・・・おいいっ!

今は胸を張っていえるぞ。

「私の仕事はライフアップコーチ・・・開運の先生です!!」と。

さて、今回は・・・??





こちら、チョコルダさんの治療場所ですー。




チョコルダさんの前に座るワタクシ。

ドキドキ・・・。




こんな感じで顔を触っていきます。

顔を触るだけでその人の悪いところがわかるそうな。




耳を触って耳の付け根を押し「ここが痛いだろう?」と聞くチョコルダさん。

うっ、確かに痛い・・・。

「頭で考えすぎだ。心配しすぎ」

えーっと、最近そんなに心配とかしてないんですがー。

昔ほど頭の中であれこれ考えすぎることもなくなったと思うけど、まだ考えてるのかな??

しかし、前回みたいに「仕事は何してるんだ?」と聞かれなくてよかった~(ホッ)。

前ほど難しそうな顔されなかった!



でもって、「そこに寝なさい」と。

足を棒でちょこちょこ触りーの。

若干「イテテ」な顔している私。

「ここ痛いだろう」と、足の指やくるぶしのあたりを棒でつつかれ・・・。



悶絶の表情(笑)。

「ここ痛いだろう」とモモのあたりを棒で押されて「いててっ!!」。

本当に痛かった・・・。



それから、何やら棒で腹の上に文字を書くチョコルダさん。



チョコチョコ、チョコチョコ・・・チョコルダさん(シャレかっつーの)。



おもむろに立ち上がり・・・。



頭から気を、「エイヤッ」。



どうだー。

何回か「エイヤッ」を繰り返した後、棒で足をつつかれたら・・・。

「いたくなーい!」

以上っ!!

あれー、今回はあっさり・・・。

前回よりだいぶ良くなっているという理解で!

足の痛さも、前回のほうがよっぽど痛かったので、そういう意味でもよくなったのかなー。

ともあれ、よかった、よかった。

頭の中の心配事がなくなった・・っていうより、ほっこり全身が温かいエネルギーにくるまれた感じで、特にお腹(第3チャクラのあたり)があったかくて気持ちよかった。

そのあと、満たされすぎて気持ちよくてもわ~んとして、あんまりしゃべりたくなかったー。

そうそう、お客様でもときどき見かけるのが、じっと座っていられない方。いつも動いているか、何かをしていないと落ち着かない。

これって実は内側が満たされていないからで、愛で満たされると、何かしてないと落ち着かないってことがなくなるんですよね。

これと同じ感じかなー。




チョコルダさんをさくっと終えてから、一路本日のお宿バグースジャティへ!

あ!ちなみに、チョコルダさん宅には一番乗りでお邪魔したのですが、その後続々、いろんな国の観光客の方が・・・。

ちょうどこの日は土曜日だったのでお客さんも多かったのかな?

チョコルダさんはガイドブックにも出ている有名な方なので、行くときは朝一がよいかもです。

でないとすごく待たされちゃうかも。

さて、バグースジャティに向かう途中に、ウブドの棚田が見えるレストランで昼食。

前回と全く同じコースです。

しかし・・・。

雨季でないにもかかわらず、もんのすごいスコールが。

ざーざーぶりで景色は楽しめず・・・。

残念。




このメニューはなんだったか・・・。

忘れました(爆)。

スープはソトアヤムだったかなぁ・・・(ウロごめん)。



途中、少しだけ時間があったのでウブドの街に寄りました。



ウブドの街はたくさんのおしゃれなお店が連なっていて、すごくかわいい!

今日はちらっと下見をしただけで、後日買い物に乗り出す予定ですー。



で、バグースジャティ到着!!

バグースジャティはウブドの森のジャティ村にある、ヘルス&ウェルビーイングをコンセプトにしたリゾートホテル。

5ヘクタールの広大な土地にラグジュアリーなプライベートコテージやレストラン、ヨガスタジオ、スパ施設などが点在しています。

一つ一つのコテージの間がすごく広いので、基本的に中ではバギーで移動するような感じ。

敷地内で無農薬野菜やフルーツを栽培していて、それをレストランで出してくれたりします。

また、スパのメニューが豊富でしかもリーズナブル。

アーユルベーダとかバリ式マッサージとかヘッドスパとか、これらを組み合わせたコンビネーションメニューとかあってね、オープンエアの美しい場所で、身も心もトロトロに…。

もうね、本当に本当に、本当~に素敵な場所で、天国かと思った…。

ホームページによると「ジャワ島からバリ島へ初めて訪れたヒンドゥ教聖職者が、 連れてきた神聖な白い牛と共にたどり着いた最初の場所とされています」ということで、この場所自体が聖地といわれているんですね。

バグースジャティのHPはこちら

本当に素敵なところなんだー。




相変わらず草木が美しくて、天国みたいな場所!

こんなにすぐ帰って来れるなんて・・・感激!



今回のお部屋はこんな感じ。



ブッキングの関係で??ちょっとだけゴージャスなお部屋に変更してもらえました。

ラッキー!


ついて早々、スパへ!

下に見えるのはプールで、途中のヴィラがスパルーム。

ここでたくさんのメニューが受けられます。

アーユルベーダからバリ式マッサージからヘッドスパからいろいろあって迷う!

今回もスパ三昧を決意!!



今回選んだのは、ボディマッサージ&フェイシャルのコンビネーション。

すべてオーガニックでナチュラルなものを使ったコース。

ヨーグルトとか、パパイヤとかアボカドとか・・・。



この場所でやります。

とろけました・・・・・・・・・。



夕飯はレストランで。

この日はけっこう混んでいましたね。




朝食もお昼もがっつり食べたのに、夜もしっかり食べ過ぎてしまったー。

ミゴレン、生春巻き、そして左奥に見えるのはパパイヤとジンジャーのスープ。

これがめちゃくちゃおいしくてクセになってしまい、毎晩飲んでしまいました・・・。

という感じで、バリ2日目は穏やかに過ぎていきました・・・。

明日はマンクさんの儀式を受ける日!

これがメインだからねー。

てことで、続く・・・。