ワークショップ・ツアー予定


新しいブログはアメブロで更新しています。 コチラ⇒http://ameblo.jp/happy-abekeiko/

《あべけいこの活動一覧》
★LINE占い★専属占い師として番組公開中 『愛叶える天使占い』はコチラから♪
★Facebookファンページ『ライフアップコーチあべけいこの幸せのタネ』 イイネはコチラから♪
★メールマガジン★『あべけいこHappy通信』 登録はコチラから♪
★Instagram★不思議写真、パワスポ写真公開✨ 登録はコチラから♪

ワークショップ、ツアー情報はコチラから♪

2015年3月30日月曜日

またクレッグセッションに行ってしまった~&サイキックアウェアネス報告

こんにちは、あべです!
 
またもやクレッグのグループセッションに行ってしまった~~~。
 
先週金曜日のことです。
 
今回は早々とクレッグが日本に来てすぐグループセッションを受けて、あとはセミナーで!と思っていたのですが。
 
友人が初クレッグセッションを受けることになり、あんまりこういうのが慣れていないので付き添い的にもう一回受けることに。
 
結果・・・。
 
受けてよかった!!!
 
友人に感謝!
 
いや~、やっぱりすごいです、グループセッション。
 
セミナーもいいって思ったけど、セッションはやっぱり人数が少ないし距離が近いしね。
 
思いっきりダイレクトにエネルギーが浴びられるので。
 
今回は、前半ひたすらエネルギーワーク、後半は初めて来た人(だけで全員ではなかった)の個別質問に答えるような形でした。
 
前半のエネルギーワークでは、クレッグがぶわーっとエネルギーを出して、端の人から一人ひとり「変化がわかる?」って質問をしていって、答えているときにその人に必要なエネルギーワークをしていく・・・という感じで進みまして。
 
クレッグがそれを始めた時から部屋の中がエネルギーでみたされて・・・。
 
いつもクレッグがエネルギーを出すと、部屋の中が霧がかったような白いもやに包まれるのですが、エネルギーレベルが上がっていくと、色が金色になっていく。
 
さらに上がると、もうもやとかいうレベルじゃなくなって、空間がぐんにゃぐにゃに歪んで、置いてあるものやクレッグが油絵みたいにみえてくる。
 
今回も、一人一人にエネルギーを送っているときにそんなふうに部屋がなっていたのですが、人によって送るエネルギーを調節しているんだな~ってわかったのは、部屋が白くなったり、金色になったり、話す人によって変わっていたから。
 
ブロックが大きすぎたり、初めてクレッグのエネルギーに触れる人には、あんまり強烈なエネルギーを送りすぎるとエネルギー負け状態になって、好転反応も心配。
 
慣れてる人やエネルギーがパワフルな人には強いエネルギーを送っていく。
 
そんな感じなんですね。
 
 しかし今回は特に、ずーっとクレッグのエネルギーを感じていられて、私の番のときはフルギアでエネルギーを送ってもらえて(笑)、「来てよかった~~~!!」としみじみ思ったセッションでした。
 
最後にみんなで記念写真をパチリ。 
 
 
 
数日前までは開催人数に満たないかも?なんて言われていたのに、ふたを開けてみたら満員御礼。
 
さすがクレッグ。
 
みなさんもぜひクレッグのエネルギー、体験してみてくだされ。
 
しかし・・・。
 
一つ思うところあり。
 
準備ができていない人の場合(スピに興味ないとか理解が進んでないとか)、クレッグのエネルギーはぜんぜんわからないし、はて?って感じ。
 
すると、せっかく受けても「うーん・・・??よく意味わからない」って感じで、通り過ぎてしまう。
 
私はクレッグのエネルギーワーク中は、前述したとおり部屋のエネルギーが完全に変わるので「すげー!!!」と思うんだけど、感じない人にとってはなーんにも起こっていないので、まるでクレッグが演技をして見た目の変化を強制しているように思えるかも。
 
裸の王様みたいな。
 
「私の変化がわかるか?違いを少しでもいいから言ってみろ」ってみんなに言わせるのでね。
 
私からしたら「えー、こんなにはっきり違うのに・・・わからないの??」って、逆に不思議に思ってしまう・・・(嫌味とか優越感のつもりはないです)。
 
あと、ブロックを外してエネルギーを変えることの大事さをわかってないと「だから何なの??」ってなってしまうしね。
 
「私は方位で開運するほうがいい!」っていう風に。
 
もちろん、開運術で現実をよい方向に変えていくのも大事だし、そもそも開運術もエネルギー変化の別の形だからよいんですが。
 
でも結局は自分のエネルギーが自分の人生を作っているってことに気が付いて、積極的にエネルギーを変えていくとか、自分のエネルギーの質やパターンを知っていくってことがすごく大事ってことを理解しないと・・・ただの現世利益を求める安易な道具になってしまって、いずれしっぺ返しを食らってしまうことになるしね。
 
そんなことをつらつら考えていてふと思ったのは、私って間をつなぐ人なんだな~ということ。
 
完全に向こうの世界どっぷりだと(つまりスピリチュアリティが高すぎると)、普通の人間と言語が通じなくなってくる。
 
物質世界、3次元の思考に寄って生きてると、スピリチュアルはまったくわからない。
 
どスピと3次元の世界をつなぐ役割なのかなあ~とか考えたというわけ。
 
3次元の世界に生きてる我々にとっては、エネルギーとかサイキックとか感じないしわからないし、だったら占いとか開運ツールとか方位とかのほうが馴染みがあって理解しやすいし、信じられる。
 
なんで私は両方やってるのかな~、文を書いたり表現欲もあるしな~、純粋なヒーラーや霊能者ではないしな~とか思ってたけど、そうか、間をつないで溝を埋めていく人なのかなあって思ったわけ。
 
そういえば、太陽のサビアンは双子座14度で「テレパシーでの会話」。

「物理的な空間や社会的な差異に対して、橋を架けるために二人の男がテレパシーで通信している」
 
という度数。
 
太陽は人生のテーマ的な総合の星なので、そういうことなのか!とひらめいたという。
 
余談ですが・・・。
 
そして、おととい、昨日は、クレッグのセミナー「サイキックアウェアネス2」に参加!
 
面白かった!
 
これは具体的にヒーラーを養成する講座なんですね。
 
アウェアネス1は、モノや写真をもとに情報を得る・・・ということをやるのですが、2はオーラを読んでいく方法、実際にエネルギーを流して肉体やエネルギー体を癒していく方法を学びます。
 
私ははっきりいってこの手のセミナーに出たことがなく、完全自己流でリーディングをやっているので、おさらいになったり、すごく勉強になりました。
 
もっと個人的にいろんな質問がしたかったよ。
 
次回の来日時には「アウェアネス3」を開催するかもしれなくて、ここでは体外離脱の方法を学んだりするそうな。
 
楽しみ!絶対行く!!
 
しかしやっぱり早いところサロンを設置して場をきちんと設定せねばいかんな・・・と痛感したセミナーでした。
 
方位がよくなる5月には絶対に!!
 
ということで、今後もスピ&占い&開運&執筆の四方向から攻めていこうと思います(?)。
 
今後ともよろしくです~。
 
バリ報告のちほど~~~!!
 
ではでは!