ワークショップ・ツアー予定


新しいブログはアメブロで更新しています。 コチラ⇒http://ameblo.jp/happy-abekeiko/

《あべけいこの活動一覧》
★LINE占い★専属占い師として番組公開中 『愛叶える天使占い』はコチラから♪
★Facebookファンページ『ライフアップコーチあべけいこの幸せのタネ』 イイネはコチラから♪
★メールマガジン★『あべけいこHappy通信』 登録はコチラから♪
★Instagram★不思議写真、パワスポ写真公開✨ 登録はコチラから♪

ワークショップ、ツアー情報はコチラから♪

2015年3月12日木曜日

開運ツアーバリ報告6~バリイチのバリアン・マンクさん火を出して消える!

こんにちは、あべです!
 
さくさくっと、昨日の続き、行きます~。
 
マンクさんに「祝福」してもらって気を入れてもらったあと…いよいよ瞑想に!
 
…しかしその前に、なんとマンクさんが「不思議」を見せてくれました。
 
このときの写真はないので、その前の瞑想の準備段階の写真をイメージにして…。
 
 
私の位置からはマンクさんは少し遠かったのですが、このくらいの距離。
 
大村真吾さんの前に座ったマンクさん。
 
いよいよ瞑想に入る…ということで、我々もカメラを置き、マンクさんからいただいた呪文が描かれた白い布を頭からかぶってスタンバイします。
 
それぞれの前には、お供え物とお線香が置かれます。
 
マンクさんも白い布をかぶり、お線香を手に。
 
そして、「なんやら、かんやら、なんやら~~~」と、マントラを唱え始めます。
 
数分間、マントラを唱え続けるマンクさんを眺めていると、「!?」。
 
一瞬、マンクさんの姿が!消えた!!
 
「ええっ!?」と目をこすり、もう一度マンクさんを見ると、確かにいる。
 
しかし、マンクさんの周りだけ空気が膨張したような、異次元空間になっているかのような、ブレたおかしな空気を感じ…。
 
「す、すげえ」と思わずつぶやいた次の瞬間…。
 
「ボワッ!!」っと火が!
 
マンクさんの白い布の中に!
 
「うんたら、かんたら、うげーぼわーふんぬーー!!!」と奇声を上げてのけぞるマンクさん。
 
一瞬ののちに火は鎮火。
 
火が熱くて「燃え移る!」とびっくりして奇声を上げたのか!?と一瞬思ったけど、そうじゃないらしい(当たり前)。
 
トランス状態が頂点に達した瞬間だったんですね。
 
しかし、火が…出た…本当に。
 
確かに、種火としてのお線香はあったかもしれない。
 
でも、火のついた線香から炎が噴き出るってこと、普通の状態ではありえませんよね。
 
フーフー息を吹きかけたって燃え上がらない!
 
マンクさんは線香にはいっさい触ってないし…。
 
直前、マンクさんが消えたように思えたし、空気が膨張して異次元空間になってたし、うーむ、なんやー、すごすぎやー!!!???
 
うんちゃら思っているうちに、我々も瞑想タイムに突入。
 
白い布をかぶり、お線香を目の前にしばし瞑想。
 
足とお尻がコンクリートで痛かったけどね、すんばらしい時間でしたね。
 
これぞプライスレス…。
 
私は「無になる」瞑想ではなく、イメージングをしていましたが…。
 
現実にそうなっている…をありありとイメージ。その中に没入。
 
それから、最後に「聖別」をしてもらい瞑想タイム終了~。
 
すべてが終わった後、マンクさんに感想を求められた大村さん。
 
「さっき、マンクさんが消えました」と一言。
 
おお!やっぱり!!??私の見間違いじゃなかったーーー!!!
 
思わず嬉しくなり、手を上げて、「消えました、消えました!私も見ました!」と叫んだわたくし。
 
いやしかし、なんなんだあれ、マンクさん、すごすぎる…。
 
しかしこのあと実はショックなことが…個人的な出来事ですが…。
 
すべてが終わってマンクさんのお家に帰ってきた一行。
 
ちょっとしたホールでマンクさんを囲んで最後のお話。
 
相変わらず上機嫌なマンクさん。
 
大村さんに「葬式をしてやるからまた来い」とか話してる。
 
なんでも、ここでいう「葬式」とは、生きながらにして一度死んで生まれ変わる儀式で、これをすると爆発的に人生が開ける人がいるんだそうな。
 
しかし、何十万だか100万円だか、大変なお金がかかるそうですが。
 
冗談半分で葬式受けろとか、次はいつ来るんだ、すぐ来いとか話しているマンクさん。
 
あの、消えて火が出た、のを間の当たりにして、すっかりマンクフリークになったわたくし。
 
思わず手を上げて「4月に来ます!なので、私もぜひ儀式を受けさせてもらいたいです!」と叫んでしまった…。
 
こっちにこいと手招きするマンクさん。
 
隣に座ると、私の手を握り、ハートチャクラのあたりに手を当てる。
 
そして一言。
 
「スペースがない」
 
と。
 
ガーン、とまさに殴られたようなショック…。
 
「スペースがない」
 
すごく、マンクさんの言っている意味がわかった。
 
頭で理解したというより、その言葉のもつエネルギーを、直観で受け止めた感じ?とでもいおうか。
 
その一言だけで「わかった」。
 
しかし、一応、頭でも理解するために、重ねて質問する。
 
「どういう意味ですか?」
 
するとマンクさん
 
「いいコーヒー豆もある、いい砂糖もある、しかしカップがない、そういう感じだ」
 
これ以外、言いようがない、とのこと。
 
スペース、カップって、いろんな意味だと思う。
 
心のゆとり、時間、体。
 
どれか一つを言い表すのではなく、総合して、「私の中のスペース」。
 
受け入れる余地がない。
 
たぶん「よい豆やよい砂糖はある」というのは、私自身の素質のこと。
 
素質的にはよいんだけど、しかしなにぶん場所がないんよ、場所が。それじゃ入れようがないでしょー。
 
っていうことと思う…。
 
チョコルダさんに言われたことともかぶる。
 
「あれだー、これだーってやりすぎてて、一つのことにしっかり愛情注いでやってない」。
 
ああ~、まただ~。
 
かなり、しょんぼりして、マンクさんの家を後にしたのでした…。
 
しかし本当に、言い訳じゃないけど、この開運バリツアー前の約3か月、10月~12月と殺人的に忙しかった。
 
編プロで受けた仕事を人に任せていたらトラブル。私が介入しなくてはならなくなったり…(物理的に「いる」ことが必要だったので、家から遠い池袋事務所に通い、滞在するハメに)。
 
ほかの先生の書籍編集の仕事を持ち越してしまっていて、とにかく進めなくてはならなかったり(発売日が決定し、間に合わせるためにとにかく入稿!!)。
 
ディレクションの仕事でライターからあがってきた原稿の直しとか入稿作業とか…。
 
会社の経理的な仕事、請求書の発行とかスタッフへのお給料支払いとか決算とか…。
 
毎週2~3本ペースのコラム。毎月の星占いの連載。別の先生のライター仕事としての連載。
 
恋愛ブログも立ち上げて、両方更新のプレッシャー。メルマガも…。
 
そこにきて21日間の水行を始めて深川不動尊に通い…(しかも2回も(42日間))。
 
法華経のお勉強会にも行ったり。
 
セッションの依頼は来る、開運ツアーも行く、セミナーもする…(って、これが本業のはずなのに、この後回し感満載の書き方。みんなごめんー涙)。
 
そのうえ、今日あった出来事を全部話さないと気が済まない夫の話を毎晩聞き、仕事のアドバイスを求められ、開運指南…。
 
料理は当然できてないし、掃除も洗濯も後回し(でもどっかでやらないと大変なことに)。
 
寝るのも食べるのも風呂ももちろん後回し。
 
ちゃんとメイクして髪を巻くような時間はさらに後回し。
 
髪を切ったり、ネイルをしたり、まつげエクステをするのは、さらにさらに後回し。
 
気づいたら毎晩PCを前に床で寝落ち…。
 
ってー、書いてみて改めて思ったのは、こなせるわけねーーーーー!!!!!
 
その昔、自分を苦しくさせるためにワーカホリックになって毎晩仮眠で働いていた時に完全に逆戻りしてた…。
 
でもって、「あ??明日バリだっけ?」てな具合に、スーツケースに手あたり次第荷物を詰め込み、徹夜明けの体でよろよろ成田へ…。
 
そしてマンクさんに「スペースがない」といわれる。←いまここ。
 
当たり前といえば当たり前のことでした。
 
ああ、本当に仕事…っていうか、生活の整理をしないとダメだな。
 
ライター&編集&編プロ仕事は本当に完全に整理する!
 
自分じゃない人でもできる仕事はきっぱり辞める!
 
で、ちゃんと寝て、ちゃんと食べて、体を労わる!
 
心から、固く、固く、決意したのでした…。
 
そして1か月半ブログ更新止まる。
 
しかしね、後日談。
 
そんなこんなで帰国して、ひたすら仕事を整理して終わらせて、体を休めて、余裕を作って…ってやっていたのが通じたのか??
 
先日、大村さんから連絡が。
 
「バリの●●さんがマンクさんのところに行って、5月に大村さんが来るという話を伝えたら、マンクさんがあのときの子(わたしのこと)も一緒に来るのか?儀式をやる気はあるのか?と言ってたらしいよ」と。
 
普段マンクさん、あんまりそういうことを覚えていたり、わざわざ言ったりしないんだそうな。
 
「何かピンとくるものがあったのかもね」という話になりまして…。
 
実は本当に4月にプライベートでバリに行くわたくし。
 
じゃじゃーん!
 
マンクさんの儀式を受けさせていただくことになりましたーーー!!!
 
わーい、わーい。
 
頑張って休んだ(っていうのも変だが)甲斐があったー(嬉)!!!
 
てことで、4月にマンクさんの儀式を受けてきます。
 
どんだけパワフルになっちゃうか、乞うご期待で!
 
しかーし、まだまだバリのワンダースピ体験は続くのであった…。
 
つづく。
 
------------
 
マンクさんに会いたい!バリの神秘を体験したい!という方は、クラブワールドさんがこのツアーと同様の内容で(私のヘミシンクはありませんが・笑)5月7日(木)~12日(火)でバリ島スピリチュアルツアーをされるそうなので、ご興味のある方は見てくださいね~(もちろん!ステマじゃないよ・笑)。