ワークショップ・ツアー予定


新しいブログはアメブロで更新しています。 コチラ⇒http://ameblo.jp/happy-abekeiko/

《あべけいこの活動一覧》
★LINE占い★専属占い師として番組公開中 『愛叶える天使占い』はコチラから♪
★Facebookファンページ『ライフアップコーチあべけいこの幸せのタネ』 イイネはコチラから♪
★メールマガジン★『あべけいこHappy通信』 登録はコチラから♪
★Instagram★不思議写真、パワスポ写真公開✨ 登録はコチラから♪

ワークショップ、ツアー情報はコチラから♪

2014年5月7日水曜日

奇門遁甲開運ツアー報告!!

こんにちは、あべけいこです。

またブログを書きかけて数日放置してしまいました・・・。

以下、奇門遁甲ツアーから帰った翌日に書きかけたブログです。

加筆してアップします~。

----------------------------------

昨日、奇門遁甲&ヘミシンク&パワースポットツアーから戻りました。

とーっても天気に恵まれて気持ちのよいツアーになりました。

参加者の方、本当にありがとうございました!!

今回、方位のしばりや平日開催ということ、キャンセルの方が数名いらしたのもあり、ちょっぴり少なめの参加人数でしたが、それだけにプライベート感満載の落ち着いたツアーになりました。

天気もバッチリで気温もほどよく温かく、泊まった宿のロケーションも最高で、本当によかった~~~。

参加者の方といろいろじっくりお話しできたのも楽しかったです^^

ツアー後、感想メールをいただいたので、ご紹介させていただきますね。

---------------------------------

一泊二日たいへんお世話になりました。
ヘミシンク、銚子の時もヘッドホンなしでは
ご紹介いただきましたが、きちんと挑戦できる
機会が持ててよかったです。
いきなり本格的セミナーは、やはり敷居が高いので。
また、それ以上にあべさまのお話や解説が
とても参考になりましたし、
何よりお話をお聴きするのが、すごく面白いのです。

実のある参詣体験もできましたし、不思議なお写真も
たくさんいただけて、こんなに至れり尽くせりのツアーは
他にないのでは?と思ってます。

また参加したいと思います。

~後半略~

(2通目)

今日は夕方から日比谷でGW中に毎年やっている
クラシックがメインの音楽祭に行ってきたのですが、
ぼーっと聴きながら、あの気持ちのよいテラスで
風に吹かれているつもりで、瞑想っぽいことをしてみました。
気分がすっきり、いい感じでした。

体と心を気持ちよーくすることがすごく大事だったんですね。
このツアーで、知っているのに忘れてたと気づきました。
と、ついさっきわかりました。
ツアー中にわかったことだけでなく、
まだまだ何か収穫が出てきそうです。
奥深いツアーです。

奇門遁甲効果らしきことがあったらご報告しますが、
ここまで述べましたように、すでによい効果は
いっぱいいただいたと思います。

ありがとうございました。


--------------------------------

とっても嬉しいです!

私の方こそありがとうございます^^

そう、頑張ることや我慢することじゃなくて、自分の体と心を気持ちよくさせること、それが本当にすっごく大事なんです。

そうやって、常にリラックス、常に気持ちよく・・・を選択していくと、人生が自然にそれにあわせて気持ち良く幸せなものになっていくんですよ。

卵が先か鶏が先か・・・じゃないけど、幸せな環境があるから幸せでいられる・・・のか、幸せでいるから幸せな環境があらわれる・・・のか。どっちも同時なんです。

旅って日常を一瞬でも離れるので、いろんな気づきがありますよね。

さて、そんな奇門遁甲ツアーの様子を写真でご報告します~。

初日は青山にてヘミシンクワーク。

ヘミシンクは、私が大きく変わるきっかけになった素晴らしいスピリチュアルツールなので、常々素晴らしさをみなさんにお伝えしていました。

でも、とっても奥が深いものなので、そして、モンロー研究所の教えはとっても体系だっているので、私がワークをするという発想がありませんでした。

でも、やっぱりブロックをはずすのにとってもよいツールだなって思ったのと、興味があってもいきなりモンロー研のしっかりしたセミナーに参加するのはハードルが高いと思う方もいるかな~と思い、奇門遁甲ツアーと組み合わせてワークを行ってみました。

内容は、エネルギー全体のクリアリングとチャクラクリアリングなど、浄化のコースを中心に。

それだけだとイマイチ体験も少なくて分かりづらいかな~と思ったので、ガイドとつながるワークも行ってみました。

参加者の方は、「よくわからなかった」「寝てしまった」という方もいましたが、「司教さんみたいな人が見えた」とか「女の人が見えた」とか「子供の頃、釣り針が目に刺さったことがあったけど眼球に傷がついていなくて、ガイドが護ってくれたということがわかった」という人もいました。

コラボさせていただいた大村さんは、「ガイドと呼びかけたらカワウソが出てきた」と言っていましたが、大村さん、カワウソ!似てる(笑)と思わず笑いました。

大村さんのブログはコチラ

写真載ってます。

余談ですが、これから大村さんを被験者(?)に、ありったけの開運術を投入して、運気アップをしていただく!という企画が水面下で進行中です(笑)。

随時、大村さんの主催する『スピステーションTV』でご報告していきますので、お楽しみに~~~^^

さて、本題に戻り・・・。

そんなこんなでヘミシンクワークが終了!

準備をして、いざ19時に館山へ!

今回の奇門遁甲は、日盤・時盤ともに「丙奇昇殿」という吉角が回る大吉日。

「丙奇昇殿」は財運や仕事運に効果のある格。

日盤、時盤ともに同じ格が回るので、効果もわかりやすいですね。

きっと大きな効果が得られるはず!

楽しみです^^

しかし、繰り返しやってみて、時盤は1~2週間後に小さな効果が、日盤は2ヶ月後にわりと大きな効果が出ることを実感しています。

この日から今日で1週間ですが、今のところ何も起きていません。

起きたらまたご報告します。

この5月1日の吉日は、私が周囲に「財運、仕事運に効くよ!」と言いまくったせいで、知人たちがみな館山もしくは三浦半島に集結・・・。

Facebookがそんな書き込みだらけで笑いました(笑)。

あ!

ちなみに同じ格が5月20日にも回りますので、この日に行きそびれた方はぜひ行ってみられてください。

出発時間は18時(前後30分程度)、方位は南となります!

またそれた~。

話を元に戻し・・・。

泊まった宿は、半島の突端にあるオシャレな1棟立ての貸別荘。

望洋亭でございます。


これね、写真ではわかりずらいんですが、三方を海で囲まれております。
窓からはもちろん、海がバッチリ見えます。
波の音が子守唄・・・で、夜も波の音を聴きながら眠りにつきました。
で、これがリビング!

窓を開ければすぐそこが海!で、めっちゃ気持ちがいいんです。
リビングを開けるとすぐそこがタイル敷きになっていて、大きなテーブルとベンチがあって、バーベキューができるようになってるの。
もう、絶対に夏に来てここでバーベキューやろう!!と決めました。



庭先から見える景色。
ツバメがすごい飛んでいて、何回も部屋の中に飛び込んできてた・・・。
貸別荘のすぐ裏はキャンプ場になっていて、キャンプもできるんです。
岩場が多いので海水浴には不向きかもしれませんが、波打ち際まですぐ下りていけて、本当に気持ちがよかったです・・・。
さて、2日目はパワースポットツアーに出発!
最初は、泊まったところのすぐ近くにある洲崎神社へ。
パワースポットナビゲーター大村さんによるナビゲート。
さすが・・・詳しい。
なんでもこの神社には竜宮から洲崎大明神に贈られた2つの石のうちの一つがあって、鳥居の外に「神石」として祀られています。
もう一つの石は対岸の三浦半島にある安房口神社に祭られていて、その石が「あ」「うん」の形であるため狛犬のような働きといわれ、東京湾を護っているといわれているのだとか。

その石がこちら。
本当に海のそばにあります。
で、面白かったのが、この神社をお参りしたあと車で出発したとき、対岸がめっちゃ光ってたんです。
まぶしい光がぴかーって。
おそらく、対岸の三浦半島にある何か鏡様のものが太陽の光を反射していたのだと思うのですが、対になって東京湾を護っている・・・という話を聞いたあとだったので、「もしや安房口神社の神石??」なんて妄想が湧きおこって、面白かったです。
さてこれが洲崎神社の鳥居。
ここをくぐると、なんと、長い階段が!
きゃーっ!
いったい何段かと数えながら登ったのですが、途中でわからなくなり放置・・・。


洲崎神社です。
地元のお年を召した方は、この長い階段を上るのはしんどいのでは・・・と思いました。
しかし、神社の境内からはこんな感じで海が見えて、とても見晴らしがよかったです。
さて、お次は海南刀切神社(かいなんなたぎりじんじゃ)。
道路を挟んだ向かいに船越鉈切神社(ふなこしなだぎりじんじゃ)という神社があり、元は一つの神社だったそうです。

赤い鳥居が青空に映えます。

拝殿の龍の彫り物が立派・・・。
拝殿の裏には巨岩があり、その裂け目を行きます。
この岩は、ご祭神が海を渡ってきたときに、巨岩を鉈で切り開いて道を作った・・・なんていわれがあるようです。

女子群を置いてずんずん進む大村氏。
待って~、枯れ葉に靴が沈む~~~~。

こんな神秘的な様子。
「胎動くぐりみたいでしょ」と大村氏。
抜けた先からはやはり海が見えて、なんだか不思議な風景でした。
さて、お次はお向かいにある船越鉈切神社(ふなこしなだぎりじんじゃ)。
深い緑の森の中にあります。
ここは、ご神気が素晴らしかったですね。

拝殿に行く途中に生えていた木。
まるで人が逆さになった姿のよう・・・。

途中、大村さんがみなの写真を撮ってくれたら、なんと!青龍のような光が写りました。
見えずらいけど、私の胸のところに2つの目玉みたいのが写ってます。
不思議・・・。

ご拝殿。
大村さんが古事記の話を披露してくれて、とても面白かったです。
ここもご神気がすごかったなあ。
小さいけどパワフルな神社です。
ご祭神は豊玉姫命(とよたまひめのみこと)です。

このご拝殿の裏に洞穴があって、そこにご本殿があります。
洞穴からは縄文時代の遺跡が発掘されたそう。
この洞穴が地元漁師の信仰の対象になっていたとか。

ご拝殿を出たら、境内に女王アリが!!
・・・と思ったら、似ているけど女王アリではなく、ツチハンミョウという虫だそう。
触ると毒を放出する怖い虫だって。触らなくてよかった~。
さて、お次は寝転んでいるお釈迦様、通称「寝釈迦」がいる萬徳寺へ。

けっこう登るので、入口には竹竿が置いてありました。
杖ね、杖。

トコトコ登っていくと・・・遠くに海が!
緑がキレイ。
そして寝釈迦!
本当は正面から撮りたかったのですが、撮影禁止といわれてしまいました。
なので、横からショット!
これ、お釈迦様の頭でございます。
下から階段がらせん状にお釈迦様のところまで続いていてですね、3回まわるとお釈迦様のところにたどり着きます。
足に耳をあてると、何か聞こえるかも??ということだったので、耳を当てたら、「かーん」と金の音が・・・。
わかんないけど、ありがたや、ありがたや・・・。
ここでは、グルグルお釈迦様のまわりを回りながら「今ここ」を意識してみました。
今!お釈迦様の周りをまわっている!鳥の鳴き声が聞こえて、空が青くて、緑がそよそよ風にそよいでいて、心地のいい光があたって・・・
という現実を、体感。
リアルに「今!」を感じられると同時に、どれだけ普段「今ここ」にいないのか、ということを痛感させられました。
未来や過去やどこかや何かのことを考えすぎ!
今をもっと味わわないと・・・もったいない。
し、エネルギー漏れを起こして、開運の観点からもよくありませんね。
「今ここ」ね、今すぐ感じてみてくださいね。
さて、お次は楽しみの御昼食~♪

大村さんオススメの「漁師料理のたてやま」で海鮮!!
ここ、メニューも豊富でボリューム満点、そして安い!
みな大満足でした。
そしてツアーの締めはやっぱり安房神社。

青空に白い鳥居が生えてキレイですね。
ここはやっぱりとっても気がいいので、キレイな光がたくさん写りました。








そんなこんなで、とっても楽しく気持ちのよい開運ツアーでした。

このようなお仕事をさせていただけることに、心から感謝です。

そして、ご参加くださった方々、あらためて、本当にありがとうございました!

開運ツアーは、今度は日帰りで5月22日→金函玉鏡×茨城県御岩神社、6月30日→金函玉鏡×山梨県荒屋山神社を行う予定です。

両方とも、神社での正式参拝を行います(料金に含む)ので、ぜひみなさまご参加くださいませ~。

ではでは、また~!!!