ワークショップ・ツアー予定


新しいブログはアメブロで更新しています。 コチラ⇒http://ameblo.jp/happy-abekeiko/

《あべけいこの活動一覧》
★LINE占い★専属占い師として番組公開中 『愛叶える天使占い』はコチラから♪
★Facebookファンページ『ライフアップコーチあべけいこの幸せのタネ』 イイネはコチラから♪
★メールマガジン★『あべけいこHappy通信』 登録はコチラから♪
★Instagram★不思議写真、パワスポ写真公開✨ 登録はコチラから♪

ワークショップ、ツアー情報はコチラから♪

2014年4月10日木曜日

ヘミシンクのインナーチャイルドワーク

こんにちは、あべけいこです。

夜明けとともに、正常な心が戻ってきました(笑)。

昨日はまともにご飯を食べず、なんかわからんけど、おかしばっかり食べていたので、なーんか気持ちがざわざわ、おかしな感じになっちゃってたのかな?

って、ダジャレじゃないっす!!

ヘミシンクの坂本政道さんはダジャレ大好きダジャレ王ですが・・・(完全に余談)。

えーっと、また書くという予告から完全に違うことを書き進めますが(自分のコントロールができないことにもういい加減諦めたらいいんじゃない?と思いながらまだもがき微妙な罪悪感を感じている私・・・ガンダムなんだよ、内側に操縦者がいるからさ・・・ってまた余談)

(長くなったから文の途中で行を改める・って、すべて解説しなくても!!)今日は、ヘミシンクのインナーチャイルドコースについて書きます!!

日々、ブロックはずしについて考えている私です。

ヘミシンクとの出合いから、自分の中にいーっぱいたまったブロックがあるということに気が付き、それを解放することに日々取り組んできました。

実に、8年半!!

さすがにだいぶクリアリングされてきまして、まあ、最近のすっきりぶりといったら(笑)。

といっても、まだまだブロックははずれてますし、変化はさらにしていくと思うのですが。

でもね、あれがダメ、これが足りない、ぜんぜんできてない!!と思いがちな私ですが、過去を振り返ってみれば、ま~~~~あーたこんなによくなって・・・(涙)と本当に泣けてきちゃうわけです。

私が思うに、誰の中にもブロックはあるものですが、多い人と少ない人がいる。

少ない人にとって、多い人の苦しさって、あんまり理解できないかな~と思います。

いま、私はかなりクリアリングされてきて、それでも「あーだこーだ」悶々としたり、やるべきことやってない~と焦ったりしてますが、はっと気がつくと、以前の心の苦しさはありません。

ヒーラーのひーちゃん(恒美麗子さん)が以前に言っていたけれど、「ないエネルギーのことは思い出せない」っていうのは本当と思う。

彼女にもたくさん私は助けられていて、エネルギーブロックをはずしてもらったときなんかに「なくなったエネルギーのことはないからわからないから、私が今こう言ったことを覚えておいて」って言われたけど、ホント、無意識でいると完全に忘れている。

ときどき意識を向けたり、過去の日記を見たりしたときに、あれ~そういえば・・・と思い出す。

そう、昔は本当に心の中が真っ暗で、悲しみと苦しみに満たされていて、救いを毎週末の占いに求めてた(笑)。

読んでる人多いかもしれませんが、石井ゆかりさんとジョナサン・ケイナー。

あとは、2chの海外サイトの占い貼りつけ板の双子座のところもよく読んでたな。

今はまあ、自分でホロスコープ見られますのでそういう必要がなくなったというものありますが、あまり星の動きを気にせず生きています。生きられていますというべきか。

今の私の心の状態から、昔の自分の心の状態を振り返ってみると、本当に苦しくて大変だったよね・・・と思いますし、もとから今の私の心の状態の人だったとしたら、あの苦しさって想像もつかないだろうなって思います。

波長の法則で、同じエネルギーは引き合うから、今、私の周りにいる人は、心が健全でパワフルで・・・という方が多いです。

もちろん、それなりに悩みは抱えていたり、毎日「あーーーー!!もう」とかやってるとは思うのですが、説明のつかない他人への恐怖心とか、責められてる感じとか、常に重苦しく心にある罪悪感とか、苦しくて何かにすがる感じとか、そういうのはわからないだろうなあって思ったりもします。

えーっと何がいいたいのかまた自分でもわからなくなってきた・・・(汗)

つまりですね、そういう心の苦しさを抱えて右往左往する気持ちが私はすっごくわかるので、それに取り組むよいツールがあったら、みなさんにご紹介したい!と常々思っているわけです。

最近では、紹介するだけでなく、自分で作ろう!と思っていますので、構築中なので、少しお待ちを~。

話がそれましたが、そういうわけで、ブロックはずしのよいツールとして、冒頭にお話ししたヘミシンクの「インナーチャイルドコース」をご紹介したいわけです。

(ああ、前振りが流すぎた・汗)

ヘミシンクはこれまでも何度もブログで紹介していますが、簡単にいうと音によって脳波をさまざまな状態に導く音響ツールです。

しかし、奥が深すぎて簡単な説明はまったくできません(爆)。

私も何年もかけてヘミシンクの真髄を理解していったという感じですから・・・。

しかし、そうも言ってられないので、もうちょっとわかりやすく、自己流にいうと、まあ、脳を瞑想状態にオートでもっていってくれる音の技術ですね。

深呼吸を繰り返して・・・なんてやらなくても、聴くだけで、自然と能が瞑想時の状態になるわけです。

(本当のところ、瞑想状態だけじゃなくて、いろいろな状態になるわけですが)

そこに音声ガイダンスが入っていて、それに従うことでいろいろな体験ができます。

セルフヒプノみたいな感じと思ってもいいのかなーと思います。ある側面からみると、だけですが。

ヘミシンクについては、このサイトをご覧いただいたほうがわかりやすく正しく説明していますので・・・ご興味のある方は見てください(いやー、逆に難しくて分かりづらい気もしますが(汗))。

まあいい。

でね、しくみは置いておいて、このヘミシンクがブロック解除に効くんです。

聴くだけでエネルギーが活性化する、ということもありますし、より深く入って、イマジネーションを使って自分の内側にアクセスし、ブロックをいろんなやり方で取り除くことができるんですね。

モンロー研究所のコースはいろいろなものがあるけど、結局どれもクリアリングのコースだなって、(日本で受けられるものは)すべて受けた今では思うようになりました。

でも、最初はわかりずらいし、いきなり2日間の入門コースから・・・というのも、けっこうハードルが高い。

もっとスピーディに、簡単にブロックはずしのツールとしてみんなに体験してもらえたらいいのにな~と思っていたところ・・・。

ヘミシンクの第一人者・坂本政道さんが主宰するアクアヴィジョン・アカデミーで、新コースができたのです。

その名も「インナーチャイルドコース」。

私はモンロー研究所のセミナーをアクアヴィジョンで全部受けてるし、お仕事もさせてもらっていたので、アクアヴィジョンのまわし者です、ええ(笑)。

しかし、いいものはいい!ので、堂々と宣伝しますよーーー。

また話がそれましたが、インナーチャイルドって、いろんな解釈があったり、心理学的な定義があったりするみたいですが、簡単にいえば「内なる子供の自分」ですね。

子供の頃の記憶や感情なんかも含まれるのかな。

この内なる子供の自分、あるいは子供の頃の自分が傷ついたり、恐れを持っていたりすることが、今の現実世界をうまくいかなくさせることの原因になっていたりするんです。

まあ、これもブロックの一つですね。

まあ、これもブロックの一つ・・・って消極的な言い方に聞こえるかもしれないけど、実はとっても大きなブロックで、現実行動に直結するものだと私は思いますね。

ブロックって、過去世から来るものだけではないので。

幼児期や胎児期に負った、潜在意識に埋まってもう思い出せない傷や思い込みや不安が、本当に大人になって大きな影響力として出てくるとつくづく思います。

この、子供の頃の自分の傷や恐れ、トラウマを解消するとか、内なる子供の自分とのつながりを取り戻すのに有効なのが、「インナーチャイルドコース」なんですね。

これね、少し前のブログでもちょっとだけ書いたんですが、1月にテストコースを受講したんです。

冒頭で、誘導瞑想してもらって、子供のころの自分にアクセスしたり・・・。

ブロックをはずすのに有効な、クリアリングのヘミシンクセッションをしたり。

エネルギーを取りこむセッションとか。

まあ、眠っちゃってぜんぜん覚えていないセッションもありましたが。

一番印象的なものは、前のブログに書いたもので、インナーチャイルドと何の関係もなさそうなものだったけど(汗)。

(でも、生命の営みと輪廻転生を見させられたということは、子供の頃の心理状態が大人にどう影響を及ぼすかの理解につながったりと、少しは関係あるのかなーと思ったり)

ほかには、子供の自分に退行する誘導瞑想で、小学校低学年の頃に住んでいた団地と、そのときの自分の世界をぼっと思い出しました。

その空気の中に浸ったというか。

戻った、感じ。

お母さんがいて、お父さんがいて、お姉ちゃんがいて、お母さんはパートで働いていたから、お姉ちゃんと二人で出窓から足を外に出してぶらぶらさせながら、「お母さん早く帰ってこないかな~」って待ってて、さみしくてワンワン泣きだしちゃったり。

1階だったから、ベランダから外に出て芝生で遊んでとか。

団地の同じ階段の子と遊んだり。

言いたいことを言えない子だったから、ゴム段でいつもゴムを持つ役目で嫌だったなあとか・・・。

夏休みの宿題やってないのにやったって嘘言ってすぐバレてお父さんに怒られて震えるほど怖かったこととか・・・。

子供の頃は両親がよく喧嘩していて、そのたびに怖くて怖くて大泣きしてたとか、父親が厳しくて怖かったから、いつも隠れてお人形の絵を描いたり、漫画を読んだりして、お父さんが帰ってくると隠したりとか。

なんか、窮屈で制限がある感じを思い出したり。

心の傷が作られた場面を思い出すことはなかったけど、でも、こういう自由が効かない感じや、お父さんが怖いとか顔色うかがう感じは、なにかインナーチャイルドに影響与えてたのかなとも思ったり。

そういえば、参加者の方で、こんな感想を言っていた人がいました。

「子供の頃に戻ったら、いろんな悲しさやトラウマが出てくるかと思ったら、無敵で怖いものがなくて何でもできる!と思っていた、強くてポジティブな自分を思い出してびっくりした」と。

大人になるうちに、自分ってこういう人間って枠を決めてたり、だんだん嫌なことがあったり、傷ついたり、いろんなものを背負っちゃって、可能性を自分で狭めてきたのかな~と思ったって。

みんな、それぞれの体験をされていたようなので、シェアも興味深かったです。

私の場合、現世で作られたブロックより、過去世のブロックのほうが多いので、「はっ!!」とするような体験はなかったのですが、親子関係に悩んでいる方とか、虐待されていたという方などは、このインナーチャイルドコース、ブロックはずしにすごく役立つんじゃないかなと思います。

テストコースで目立った体験はなかったけど、でも、翌日、「あれ」っと思う変化は感じました。

なんかですね、「あれやんなきゃ・・・でもしたくないからいいやっ!」「だってやりたくないんだもん!!」っていう、自分でもコントロール不能で前から嫌だな~、なんでこんないい加減でだらしない・・・と思っていた部分を、コントロールできる感じ??

「あ、やらなきゃいけないからやろう」って感じにですね、スムーズにできるようになってたんですね。

なんというか、大人になった感じ??

これまでは自分のそういう部分て、ただいい加減とか、奔放とか、わがままとか思ってたんだけど、あー、もしかしてこれって、私の子供の部分だったのか!?

すなわち、インナーチャイルドが反発してたのか~~~!!と気づいてびっくり。

そうかあ・・・。

うむむ。癒すべき自分を思い出せなかった割には、ちゃんと癒されていたみたい。

やりたいことや夢をかなえるときに、「こうしよう!」と思ったことをストレートに実行に移すことができる資質を持つのは大切なことですから。

インナーチャイルドを癒すことは、すごく大事だなーって思います。

ご興味をもたれた方は、ぜひ、セミナーを受けてみてくださいね。

私ももう一回受けてみたいです!!

開発者&ファシリテーターは、心理療法士でもあるアヤさん(尾形文さん)です。

アヤさん自身、とっても重たいブロックをいくつも抱えていて、苦しさを体験したことから、心理療法士という仕事を選ばれ、さらにヘミシンクのトレーナーになって、大勢の苦しんでいる人を助けたい!と思って活動されている方です。

話し方が穏やかで優しくてとーっても癒し系(笑)。

アヤさんと話をするだけで、癒されると思います!!!

オススメですーーー。

セミナーの詳細とお申し込みはコチラ

そうそう、私自身も、これから、ヘミシンクを使ったブロックはずしのワークを、自分のワークショップに取り入れていきたいなーと思っておりますです。

詳細は追ってまたブログにアップします~~~。

ヘミシンクは本当によいツールなのでね、スピ好きな方だけでなく、もっと広く一般の方にも理解してもらって、気軽に使ってもらえるようになるといいなーと思っているんですね。

てことで、長くなりましたが、また書きますーー。

ではでは、また~~~。