ワークショップ・ツアー予定


新しいブログはアメブロで更新しています。 コチラ⇒http://ameblo.jp/happy-abekeiko/

《あべけいこの活動一覧》
★LINE占い★専属占い師として番組公開中 『愛叶える天使占い』はコチラから♪
★Facebookファンページ『ライフアップコーチあべけいこの幸せのタネ』 イイネはコチラから♪
★メールマガジン★『あべけいこHappy通信』 登録はコチラから♪
★Instagram★不思議写真、パワスポ写真公開✨ 登録はコチラから♪

ワークショップ、ツアー情報はコチラから♪

2013年10月31日木曜日

日盤五黄殺の開運旅行

こんにちは、あべけいこです。

先日、ET体験を書きまして、そのあと、恒美麗子さんのセミナー「霊力1」のレポートを書こうと思っていたのですが、バタバタしていて書く時間がなく、そうこうしているうちに、もう10日以上も経ってしまいました・・・。

実は、その間に、沖縄に開運旅行に行っていました。

旅行中にレポートを書くつもりが、一緒に行った姉から「ブログまで書いて!」とブーイングがあって(旅行中にいつも原稿書きをするので嫌がられる)、書き途中で放置・・・。

今に至ります。

ということで、今頃書きます。

(ひさみさんの霊力レポートはちょいお待ちを)。


旅行に行ったのは、先週水曜日からの3泊4日。

今回は、沖縄、小浜島。

南西に年盤二黒、月盤九紫が回る大吉方位です。

母と姉、甥にとって大吉方位となるため、4人で行ってきました。


しかしですね・・・。

なんと・・・。

日盤で間違えて、五黄殺を取ってしまったんですね~(涙)。

日盤は、影響がそんなに長くは続かないので、基本的にはあまり気にしてなくて、いちいち確認せずどこにでも出かけるのですが、やはり、五黄殺と暗剣殺を取ると、旅行中にトラブルが起きたりして楽しくない。

なので、旅行は必ず日盤吉方位を取るようにしていたのですが・・・。

しかし、みなの吉方位を考慮して、姉と母と私とで現実的なスケジュールを合わせつつ、行きたい場所をすり合わせ、しかも飛行機を取る・・となると、なかなか難しく。

最初は「その日は凶」「その日なら吉」とか、暦を見ながらやってたのですが、そのうち「その日は飛行機が取れない」「宿がないわ」なんてことになって、やっと取れたときには、肝心の方位のことを忘れちゃってたんですね(涙)。

早朝から飛行機を乗り継いで、やっと石垣島に到着~!

で、「そうそう、日盤の方位なんだっけ?」とアイフォンで確認すると・・・。

五黄!

ゲゲッ!!!

ウソでしょ???

目を疑いました。

そして、みんなに心の中で「ごめんなさい・・・」。

でね、まあ、本当に、五黄っぽい旅行になったのでした(悲)。

というのも、覚えていらっしゃるでしょうか、みなさま。

先週、「猛烈なノロノロ台風・27号」が日本列島にやってきていたことを・・・。

そう。

もろに、この台風にぶち当たっちゃったんですね~(涙・涙)。

行く前から「飛行機は飛ぶのかしら?」と心配しまくりだった母に、超晴れ女の私は「ぜーんぜん大丈夫、私晴れ女だし!」と根拠のない太鼓判(?)。

まあ、飛行機は飛びました、とりあえず。

しっかし、海は大荒れで、石垣島から小浜島まで30分高速船に乗っていくのですが、まあ、さながらジェットコースター。

揺れまくり、上下しまくりで。

速い系、落ちる系がめちゃめちゃ苦手な私は叫びまくり(怖)。

へろへろになって到着すると、まあ、雨は降るわ、暴風だわ。

翌日もずっとすんごい風とときどきざーっと大雨。

なーんもできず、どこも行かずで、ついた翌日は1日宿で過ごしました。

「南西の五黄っぽいね~」と、姉と納得。

南西の凶方位に行くと、やる気がなくなったり、だらしなくなったり、ダラダラになるんですよ。

特に五黄殺の意味は、腐るとか崩れるとか遅れるとか、グズグズ~っとした感じの凶効果なので。

南西の五黄、まさに。

旅行に来たのに暴風雨で宿に閉じ込められて、部屋でだらだら~ん。

本当は、島めぐりツアーにいくはずが、台風で中止。

夜のナイトツアーも中止。

星が素晴らしいはずなのに、欠片も見えず。

「南西日盤五黄殺の旅行のいい実験ができた!」と、あくまでもポジティブな私(冗談)に、しら~っと冷たい視線の姉。

「あんたに日程を任せたのが間違いだった!」と。

本当です。

ごめんなさい。

まあ、そんな感じで、1日目、2日目は暴風雨でだらだらで、ようやく3日目に雨は上がりまして、まだ風はかなり強かったですが、2日目に行けなかった島めぐりツアーになんとか行けることに。

午後からようやく晴れて来て「青空が見えた!!」と大喜び。


開運旅行はですね、1~2日目は日盤効果がほとんど(ただし、2日目の午後からは月盤効果も入ってくる)、3日以降(~1週間程度)は月盤効果がほとんどとなります。

なので、2日目の午後からは、姉と本の企画の話をしたり、島内のおいしい食事どころに行ったりと、まあ少しだけ盛り上がってきて、3日目は島めぐりにも行けて晴れ間も見え喜び、4日目にようやく晴れて風もおさまってきて海が綺麗に見え・・・と、まさに方位効果通りの日程でした。

ちなみに、1日遅らせて木曜日出発だったら日盤四禄で吉方位だったので、初日は台風だったけど無事宿につき、翌日からは台風が去って天気も回復し、青天の中、竹富島に行って沖縄を満喫し・・・と、方位効果通りの恵まれた旅行を体験できたことでしょう。

本当、旅行に出発する日の日盤は大事です!!!


これまで、日盤五黄殺の旅行に3回ほど行ったことがありますが。1日は台風、1日は大雪、もう1日は車が砂浜に埋もれてJAF出動と、散々な結果に終わっています。

方位って本当に効くね!!

良い子は間違えないように気をつけて!

って、日盤見られない人はわからないか~。

無料サイトやアプリもあるので、そういうのを参考にされてもいいかもですね。

そうそう、帰って来てから久々に風邪を引きました。

甥っ子が旅先で後半から咳を始めてまして、どうやら移った模様。

これも日盤五黄の効果かなって感じです。

やれやれです。


余談ですが、先日、昨年の11月にシャスタに行ったという方と話をしていて、その後に起きた出来事が、見事に東と東北をブレンドした内容だったので、私自身の昨年10月のシャスタ旅行によって1年後起きたこととあわせて考えると、やはりシャスタは東と東北の境あたりにあるようでした。

どっちのほうが強いかっていったら、少し東北の気のほうが強いかもですね。

参考にされてくださいませ。

ちなみにその方、11月7日に出発されていたのですが、ちょうど11月7日が月替わりの日。

アメリカは日付変更線を超えて行くので、11月7日に出発しても、到着は11月7日。

とっても微妙です。

10月の月盤なら、東北吉、11月の月盤なら本命的殺の凶でしたが(東はどちらの月も吉凶なし)、話を聞いていると、起きた出来事は吉凶混合のようだったので、日にちの境に海外に旅立つと、やっぱりどっちの月盤の気も入ってくるんだな~と。

一つ勉強になりました。


そうそう、海外の方位の検証を相変わらず続けていまして、行ったことのない地区もたくさんありますので、みなさま、ご自身の体験をよかったら教えてくださいませ。

ヨーロッパは西なのか、北西なのか、どのあたりが境目か、ハワイはどうなのか、アメリカの東と東北の境ラインはどのあたりか、海外からみた日本の方位はどうなのか・・など、まだまだ確かめたいことがいっぱいです。


またまた余談ですが、今年の8月に年月で九紫が重なる南に旅行に行ったのですが、なんと、旅先で膀胱炎になったのです。

膀胱炎の象意って、どう考えても一白です。

なんでだろう??

九紫に来たのに・・・と考えていたら、なんと、出発した日の日盤が一白でした。

 なるほど~、それで膀胱炎かと納得。

というのも、本来一白は私にとって吉方位なのですが、南に一白が回ると、火に水が回ったと考えて、凶になるんですよね。

まあ、そこまでひどい凶ではないのですが、手放しでいいとはいえない・・みたいな感じかな。

膀胱炎、ぴったり(笑)。

膀胱炎、膀胱炎って、若干恥ずかしい病名を連呼するのもなんですが(汗)。


まー、そんな感じで相変わらず方位の検証をやっております。

海外在住の読者の方から方位の体験談もいただいたので、近日中に(ホントか?)ご紹介したいと思います。


ではでは、また~。