ワークショップ・ツアー予定


新しいブログはアメブロで更新しています。 コチラ⇒http://ameblo.jp/happy-abekeiko/

《あべけいこの活動一覧》
★LINE占い★専属占い師として番組公開中 『愛叶える天使占い』はコチラから♪
★Facebookファンページ『ライフアップコーチあべけいこの幸せのタネ』 イイネはコチラから♪
★メールマガジン★『あべけいこHappy通信』 登録はコチラから♪
★Instagram★不思議写真、パワスポ写真公開✨ 登録はコチラから♪

ワークショップ、ツアー情報はコチラから♪

2013年5月3日金曜日

ガイドの話

昨日、ガイドと魂の話を書きました。

そのときに、ガイドとハイアーセルフの違いってなんだろう?と、以前からも思っていた疑問があったので、スネークに聞いてみました。

すると、まあ、納得の答え。

イメージで来たので、言葉にするとこんな感じ。


あなたたちはすぐに名前をつけたがったり、それはこういうものだと定義したがる。

それは人間がそのように(勝手に)決めただけであって、結局は同じである。


ええとつまり、言葉にするのは難しいのですが、まあつまり、トータルセルフ的な概念ですね。

大いなる自己の一部分であり、発露の仕方がときどきによって異なるだけで、「それはガイド」「それはハイアーセルフ」「それは魂」「それは前世」って、切り分けられるものじゃなくて、みないっしょくたでしょと。

勝手に切り分けて名前つけてるのは人間でしょ、あなたたちってすぐそうやって「○○はこう」とか決めつけたがるよね。

ってな感じでした。


そして今日は久しぶりに、朝ちゃんと瞑想をして、スネークにつながろうとやってたら、その上から新しい存在が降りてきて、びっくりしました。

白髪のニコニコしたふくよかなおじいちゃん天使・・・って、ほかにもっと素敵な表現はないのか!?

今初めてみたので、この存在が何なのか、もうちょっと観察したいと思います。


そう、ガイドって(知ってる方は知ってらっしゃると思いますが)、一人じゃないんですよね。

私にはこの天使おじいちゃんをぬかしてガイドが4体います。


ずっと前からいたのが、おなかの中にいる、白髪の白い着物着たおじいちゃん。なぜか関西弁(笑)。コミカルでかわいらしいマンガで見るドジな仙人みたいな、へんてこりんな存在。

「ワシのことヘンとか言うなー!」とか言いながら、おなかの中を飛び回ってる(笑)。

ヘミシンクをやるようになって、知覚が開いてきてから気がついたのが、左側にいるクールな男の人。

めっちゃクールで、目も細くて表情があんまり変わらなくて、黒いピタッとしたTシャツ着てて、余計なことしないし言わない、でも、必要なことはピッとやる、みたいな。

この人の名前はスワン。

そうそう、おじいちゃんの名前はイワンね。

なんで似てんのか「?」ですが(笑)。


このスワンさんの存在に気付いたときもすごい面白いことがあって。

瞑想していたら出てきて、いろいろ教えてくれて、名前を聞いたら「スワン」というわけです。

だからまた私は「あなたが私の妄想でなく、本当にスワンであるなら証拠を見せて」と言ったわけです。

そうしたらスワンは「じゃあスワンを見せる」と言ったのです。

その3日後、私は恒美麗子さんのスピリチュアルワークで富士登山に行ったのですが、そこで山頂まで案内してくれる山岳ガイドさんの名前が「白鳥(しらとり)さん」だったんです。

途中までまったく気がつかなくて、登っている最中に友達が白鳥さんのことを「ねえ、スワン」とかって呼び始めて、「は?なぜスワン?」と思ったら、名前が白鳥(はくちょう)だったからっていう・・・。

ガイドのスワン!

けっこうその瞬間、衝撃的でした・・・。

そして、富士山を登りながら、はるか下界に湖が見えるわけです。

そこに、たくさんの白鳥の船が浮かんでいるのが見えて、友達が「スワンだ、スワンだー」とか言うわけです。

それを白鳥さんが指しながら「あれが山中湖で、冬になると白鳥がたくさん飛んでくるんですよ~」なんて説明してくれていまして。

まあ、これはやっぱり、ガイドのスワンは間違いないのかなと。

これを書いていたら、ふだんはクールなスワンが珍しく笑ってるわ・・・。


それから、頭の上、スネークの右隣りに、マリア様的な優しげな女の人。

ベールをかぶってて、優しく献身的な母のようなエネルギーの人ですね。

名前聞いたことなかったなあ・・・。

今聞いたけど、よくわからなかった・・・。

そして、龍のスネークと。


ちなみに、スネークが現れたときに聞いたことでは、以前からスネークはそばにいたけど私の波動レベルが低くて気付けなかったのだそうです。

こんなふうに言っていました。


私はいつでもあなたとともにいた。

あなたのレベルがあがったのでようやく認識できるようになった。

私とあなたは同じものに含まれる。

あなたは私の一部でもある。

アークトゥルスから一緒だった。



アークトゥルスって、そういう星なんでしょうか??

私はあまりそういう知識がなくてわからないのですが・・・。

勉強不足ですね。


波動レベルが上がったから認識できるようになったということは、さっき視たおじいちゃん天使も、ようやく認識できるようになったのかなあ・・・。

わからないのですが、人のお役に立つためには、まずは自分のレベルアップですね。

人間的な努力がまったくできないので(勉強とか忍耐とか論理的思考とか)、楽しく霊的レベルアップをはかります!!


みなさんも、ご自身のガイドとつながれるようになったら楽しいし、安心できますよ。

そのためにはヘミシンクをやっぱり私はオススメしますね。

私がいろいろ感じられるようになった発端も、やっぱりヘミシンクなので。

本当に素晴らしいメソッドです!

ヘミシンクについて詳しく知りたい方は、こちらがオススメです。

アクアヴィジョン・アカデミー(http://www.aqu-aca.com/


今度はヘミシンクおよび、モンロー研究所のことについて、書いていきたいと思います・・・。

(またあてにならない予告を・・・)


さあ、鑑定書に取り組もう~。

ではでは、また~。