ワークショップ・ツアー予定


新しいブログはアメブロで更新しています。 コチラ⇒http://ameblo.jp/happy-abekeiko/

《あべけいこの活動一覧》
★LINE占い★専属占い師として番組公開中 『愛叶える天使占い』はコチラから♪
★Facebookファンページ『ライフアップコーチあべけいこの幸せのタネ』 イイネはコチラから♪
★メールマガジン★『あべけいこHappy通信』 登録はコチラから♪
★Instagram★不思議写真、パワスポ写真公開✨ 登録はコチラから♪

ワークショップ、ツアー情報はコチラから♪

2013年4月11日木曜日

フジテレビ元アナウンサー長谷川豊さんの今後

先日、フジテレビ元アナウンサー長谷川豊さんの凶効果について、取り上げました(過去記事はこちら)。

そのときは、報道記事のみしか見ていなかったので、実情はわからず・・・。

そうしたら、長谷川さん、釈明ブログを立ち上げたんですね。

先ほど読みました。

そして、うーん、やっぱり方位効果通りの出来事だったんだなあ~と納得・・・。


方位は東北で「大きな変化」。

まわっていた年盤は二黒の暗剣殺で「降ってわいたような災難、生活の安定を失う」。

月盤は七赤の本命殺で「自分の間違った行動によるトラブル、その内容はお金や遊び、色ごと」。


アメリカで家を決める際にいろいろと問題があり、苦渋の策で書類を書き替え(実際の支払額との相違発生。横領のつもりはない)、それを完全に忘れていた頃、突然の処分・・・。

完全に、方位の表すストーリー通りですね。


そして、NYから見た日本は、「南西」ではなく「北西」と言われています。

【※2016年1月追記。その後の方位の検証でNYから見た日本は北西でなく南西と西の両方の気が混じりあうという結論になりました。よって下記変更・捕捉します】

私は、これについては確かめたことがないので、本当かな~そう言われているけど、と思っていたのですが、やはり正しいようです。

長谷川さんが帰国したのは、2012年6月中旬で、月盤は二黒の吉、年盤は七赤の暗剣殺。本命殺ともなる大大凶ですね。

月盤は吉なので、帰国後1年半はこの影響が出て、有力者(フジテレビという会社も含む)に守られ、生活は安定します。

しかし、この効果は1年半しか続かないので、2013年12月頃からは、厳しくなるのではないでしょうか。

起きてきそうなことは、地位の低下、お金のトラブル。

北西の凶効果は、自分自身の地位を失うとか、生活レベルが下がるとか、有力者の後ろ盾を失うとかですね。

つまり、フジテレビやこれまで守ってくれていたバックボーンを失い、自分自身の地位も名誉もなくなります。

お金回りが悪くなるので、生活に困ることにもなりがちです。

下手をしたら、借金を作ってしまうとか、自暴自棄で遊びに走ってしまうとかもあり得ますね。

【※2016年1月追記。上記について変更補足します。

現在の長谷川さんのフリーアナウンサーとしての活躍を見ていると、やはりNYから日本は北西ではなく、南西&西だったようです。

南西はこのとき月盤は七赤金星で本命殺の凶、月盤は吉凶なし。

西の月盤は吉凶なしで、年盤は八白土星の吉でした。

影響は南西メインと考えるので、月盤の凶効果が出ていた1年5か月は自分の行動のせいで金銭的に苦しくなり(本名殺の七赤金星)、生活が不安定になる(南西)けど、1年5か月で月盤の凶意は消え、西の年盤八白の吉効果がじわじわ効いてきて、変化のおかげで楽しくなり金回りがよくなる・・・。

こんな感じでしょうか。

最初の騒動(2010年9月の東北の暗剣殺)から6年も経ってくると、だいぶこのときの凶意は消えてくるので、もともとの長谷川さんの運が戻ってきてると感じます】

そして、ちょうど長谷川さんは獅子座で、昨年の11月から約2年間、星まわりが最悪なのです。

今年の7月までは、ラッキースター木星が吉角を形成していて多少の守りはありますが、それ以降は土星もだんだんと近づいてきて、非常に厳しくなりますね。

来年の年明けごろ、土星がきっちり90度の凶角を形成しますから、この頃が一番きついのではないでしょうか。

ちょうど、12月には二黒の吉効果もなくなるときで、それ以降、また「降ってわいたような災難」にあう暗示がありますから、方位効果ともつじつまが合いますね・・・。

来年1年間は、かなり厳しいと思います。

【※2016年1月追記。土星がいた期間苦しかった原因は、南西の月盤七赤金星の凶意のせいと訂正します】

うーん・・・。

もちろん、長谷川さんは実際には存じ上げず、もう一般の方ですし、こんなところで取り上げてごめんなさいって感じなのですが。


ホロスコープを拝見したところ、とっても真面目で一本義、正義感のある人です。

間違っても横領などはされない方だと思います。

自分にそういう罪を着せられたことに憤慨し、フジテレビを辞めるなど自分の人生を犠牲にしてまでも、濡れ衣を晴らしたい!!と強く思われるのもよくわかります。

普通ならね、「悔しいけど黙っておけばそのうちみんな忘れるし・・・」と、大企業フジテレビを辞めることなど選ばないと思います。

でも、この方にとっては、絶対にそれだけは許せないんですね、自分が不正をしたと捉えられることが。

人生、そういう風に生きてこなかったことがポリシー、みたいな人ですから。

嘘やごまかしはしない!誤解されても!みたいな。

だから、どう考えても不利となる行動をとったわけですが・・・。


一見、素晴らしい行動のようですが、しかし、方位から見ると、人生的にはこれから少し大変になりますね。

でも、土星は「調整」ですから、何かこの方にはほかの生き方があるのかもしれません。

フジテレビのアナウンサーとして安穏と人生を送るのではなく。

このときの体験を元に、いずれ何かされるとかね。

ちゃんと視てみたわけではないので、わからないですが・・・。


ホロスコープはとてもよく、また、忍耐強い努力家と(苦労や困難好きのストイックな人ともいえますが)思われるので、逆行こそ燃えて、いずれまた、素晴らしい活躍をされるのではないでしょうか。

頑張ってくださいね!(って、余計なお世話ですが・・・)


迷ったらぜひ開運相談に。

というのも冗談ですが・・・。


ではでは、また!