ワークショップ・ツアー予定


新しいブログはアメブロで更新しています。 コチラ⇒http://ameblo.jp/happy-abekeiko/

《あべけいこの活動一覧》
★LINE占い★専属占い師として番組公開中 『愛叶える天使占い』はコチラから♪
★Facebookファンページ『ライフアップコーチあべけいこの幸せのタネ』 イイネはコチラから♪
★メールマガジン★『あべけいこHappy通信』 登録はコチラから♪
★Instagram★不思議写真、パワスポ写真公開✨ 登録はコチラから♪

ワークショップ、ツアー情報はコチラから♪

2013年1月3日木曜日

新年の誓い

あけましておめでとうございます!

ついに2013年が始まりましたね。

アセンションの最中、大変化中の地球。

まだまだ変化は続いていきます。

今年はさらに人々の意識の変革が顕著になるでしょう。

ポジティブな人はよりポジティブな人生を、ネガティブな人はさらにネガティブな人生を…送りやすくなる、二極化が進む年。

意識や言葉がこれまで以上に現実化されやすくなり、そのスピードも速まります。

いつもハートでものごとをとらえ、すべてを投げ出して、明るく楽しく幸せなことに意識をフォーカスしていきましょう(^-^)/


そんな理屈とは関係なく、ふとさっき思ったこと。

よーし、今年はとにかく幸せに、よりいっそう幸せに生きるゾ!

ということ。

どうしたらハートが「幸せ」「嬉しい」と思えるか、ということを意識し、ただ「幸せに生きること」だけにとにかく注力することにしました。

迷ったら、判断の基準は「どっちが幸せか」「どっちが楽しいか」。

「成功するためには…こんな努力する」とか「お金を得るためには…これをする」とか「誰誰のために…これしない」とかの考えは一切やめ。

ハートが、やりたい、楽しい、幸せ、と思うことだけ!!をしよう!と、本当に突然思ったのです。

なんか今まで結局なんだかんだ言っても、「これをしないと人に迷惑をかけるから」とか「成功するためにはこれをしなくちゃ」とか、頭で考えてばかりだったなあ…と。

「心の感じるままに!」とか、「自分の心に聞きましょう!」なんて、人に言いながら…。

なぜなら、やはり、自分の人生に執着??があったから。

仕事で成功したいとか…やりたいことをやりたいとか…夢をかなえたいとか…いい生活がしたいとか…そんな、欲があった。

もちろん、今だってあるけど、なんというか、そのために必死になることが、それを得られることにつながるわけじゃないんだなと、ふと理解できた。

まあ、本当のところは、そんな風に理屈で思ったわけではないのですが。

なんというか、人生短いな。あとたったの40年しかない!と思ったときに、なんだろうなあ、結局どれだけ「幸せ!」「楽しい!」と思えたかどうかだなーって思った。

そして、突然、自分の人生を信じられた。

すべてを投げ出して、コントロールしようとしないで、ただ「幸せ」「楽しい」「嬉しい」を追求して生きる…。

そうすれば、今頭に思い描いている未来は、すべて現実になるんだ、って思えた。

それが、私が私の人生を生きることなんだ…。

投げやりに生きるわけじゃない。

人任せに生きるわけでもない。

ただ、投げ出す。流れに任せる。コントロールしようとしない。それが、私の人生の最善を生きることにつながるんだなあって、パチッと理解できた。


以前・・子供のころから大好きだったスピリチュアル(子供時代はオカルトや不思議現象、大人になってからは精神世界)を、子供だったから夢見てた幻想の世界だったんだ、分別のつく大人になったからもっと現実を見て生きなくちゃって思っていた時期があった。

そこから再びスピに目覚める出来事があって、そのきっかけの一つともいえる書籍に、森田健さんの『ハンドルを手放せ』があった。

そこには、「川を下るときに、オールのついたカヌーより、何もないタイヤのほうが速い」という話が出ていて、同じように、ハンドルを手放して生きることが、その人の人生の最善をスムーズに生きる方法なんだ、というような話が書いてあった。

当時の私は、どうしてもその考え方を理解することができなかった。

ハンドルを手放してただ流されて生きるなんて、努力を放棄したイージーな生き方じゃないのか?

そんな生き方では、何も成し遂げることができないんじゃないかとか、学べないんじゃないかとか、人生を有意義に生きられないんじゃないかとか…そう思えて仕方がなかった。

少なくとも、私自身はハンドルが手放せなかった。

手放したほうがいいって書いてるけど…そうなのかもしれないけど…私はできないなあと思っていた。

頑張らなきゃ。努力しなきゃ。我慢しなきゃ。

ずっとそれでやってきた。

なんだかそれが、ようやく…腹落ちしたというか…手放すことの意味がわかった!と思えた。

そうか、ハンドルを手放すって、こういうことか!と。


2013年は、ハンドルを手放します。

そして、意識は常に「幸せか」「楽しいか」「嬉しいか」。

もちろん、苦しかったりムカついたり悲しかったりする瞬間も訪れると思う。

だけど、私自身は「なるべく幸せでいる!」と決意する。

すると、瞬間瞬間、「どっちが幸せ?」「どっちがしたい?」と自分に聞ける。
幸せな選択をすることができる。

そうやって意識を「幸せ」に向けていけば、これまで以上に幸せでいられる時間が増える。

努力とか、嫌なこととか、やりたくないことは、なるべくしない!

そんなことを決意した、2013年の新年でした!!


みなさんも、瞬間瞬間「幸せ」「気持いい」「楽しい」「嬉しい」を選択して、もっともっと幸せになりましょう~!