ワークショップ・ツアー予定


新しいブログはアメブロで更新しています。 コチラ⇒http://ameblo.jp/happy-abekeiko/

《あべけいこの活動一覧》
★LINE占い★専属占い師として番組公開中 『愛叶える天使占い』はコチラから♪
★Facebookファンページ『ライフアップコーチあべけいこの幸せのタネ』 イイネはコチラから♪
★メールマガジン★『あべけいこHappy通信』 登録はコチラから♪
★Instagram★不思議写真、パワスポ写真公開✨ 登録はコチラから♪

ワークショップ、ツアー情報はコチラから♪

2012年2月9日木曜日

吉方位旅行&引っ越しの膿出し中…

最近どうも調子が悪い!
おかしい!
なんだこの落ち込みは??ストレスは??停滞感は??

…と思って、はた、と気がついたら、もしやこれは吉方位旅行の膿出しでは!?

ということに思い至った。

えっとー、どこ行ったときのどの膿出し???
と考えてみたら!

そうだ!!!
昨年11月に北西をとって北京に行ったのだった!

北西の主な膿出しといえば、

・上司や両親などの目上の人とのトラブル
・自分の評価が下がる
・仕事や出世にかかわる苦労

など。

まさに!
いま私が頭を抱えていることそのものであった…。

そして、さらに。
このときの北西には九紫火星が回っていた。

最近の私の「調子わる~」のうちの一つが、胸にできたしこり。
幸い、良性腫瘍と診断されたけれど、今月一泊二日入院で手術になってしまった(涙)。

もしかしてこれも?
と調べてみたらば、やはり…。
九紫には「手術」「乳房」「乳がん」の象意が!

そう、このしこりの手術は九紫の膿出しだったのですね~。

最近はもっぱら吉方位旅行も国内ばかりで、海外に出かけたのは久しぶり。
それだけに、やはり膿出しのスケールも国内旅行とはちょっと違うわ。
だからすぐに気がつかなかったのだ…と納得。

国内の吉方位旅行の膿出しは、もっと小さな出来事で「ポン!」という感じで起きるので、「あ、これは!」と、すぐにピンと来るのです。
でも、海外の吉方位旅行の膿出しは、もう少しスケールが大きくてスパンが長いので、逆に気がつかなかったというわけ。

と、ここで吉方位旅行について知らない方に簡単にご説明。

吉方位旅行とは、「自分にとって良い気が回る方位に移動することでその気を吸収し運をあげる」という、それなりにポピュラーな開運方法のこと。

そして、吉方位に移動すると、いいことが起きる前に「膿出し」といって、よくないことが起きるのです。

だいたい、移動した4ヵ月後(場合によっては7ヵ月後)に、その方位やそこに回っていた星が表す良い出来事が起きるのですが、その前に悪いことが起きる。
ということは、だいたい旅行に行った2~3ヵ月後くらいが膿出し期間、というわけ。

まさに、いま起きている出来事と期間がどんぴしゃ…。

って、これまでも「どんぴしゃ!」と思うことがいっぱいあったので、今さら驚かないのですが!

やはり、吉方位旅行って効くなぁと思います。

早く、膿出し終わってくれよ~~~~(泣)。


しかもですね。
昨年の12月に大吉方位をとって、東北へ引っ越しをしたのでした。
年盤・月盤に同じ星が回る「同会」の月だったので、吉効果も2倍!
(このときの星は一白水星)

そして…。
どうやら、この一白の膿出しも同時に起きているようなのです。

一白の膿出しは

・お金がどんどん出ていく
・人知れず悩む
・子供や部下のことで悩む
・婦人科系の病気
・ストレスがたまる
・水やお酒のトラブル
・秘密がばれる

などなど。

これもまた、当てはまっているんですね~。
お金がどんどん出ていく!
婦人科系のこと(病気ではないが)で悩む!
ストレスがたまる!

という具合。

引っ越しと旅行では、出方が違うんだな、きっと。


まあ、そんなこんなで停滞中ではありますが、このあときっときっと素晴らしい良いことが起きる!!と信じて乗り切ります!